4835347

石津忠の堕落日記
Part12


6月10日(木)
先日の日記で,名古屋への帰還が早まって,6月末になるかも,と書いていたが,なんかさらに早まって6月18日という話になりそうである。
ただし,その場合次回出張の7月末というのもまた早まる予定なのだが。(爆)
どのみち,名古屋には1ヶ月しか居られないっちゅ―ことか。さてさて,どーなることやら。


6月11日(金)
また残業である。
果たして名古屋に帰還できるのだろうか。
仕事の進み具合を見ているとちょいと不安になる。
しかし,もし来週末に帰れるとなると明日がこっちで過ごす最後の週末かぁ。
と,仕事をしながらぼーっと考えているときには,すでに関東方面にむけて黒い物体が
じわじわと接近してきているのであった(笑)。


6月12日(土)
………皆さんは私の6月5日(土)の日記をおぼえておいでだろうか。私が「TrueKissDestination」をやりに行った回の日記である。
ここに,その中の一文を再現する。

”ま、ともかく。来週またやりにこよう。
どうやら京本氏も名古屋からわざわざやりに来るらしいし(爆)。”

そして彼はいま,黒いワゴンRにのってここにいる(爆)。

また,6月7日(月)の日記についてもおぼえておられるだろうか?
同様にここに再現してみると,

”会社でDDRのBBSをちょっと見ていると「新宿チルコポルト」が改装のため明日から休業という書きこみがあった。
………俺のTKD返せ。”

ここで気になるのは,新宿チルコポルトの改装中,TrueKissDestinationはどこへ行ってしまうのであろうか?
その情報について調べるために,私は再びInternetに接続した。そこで私はこのような情報を入手した。

”新宿チルコのTKDは、 現在前橋のチルコにあります”

そして私と京本氏は今,群馬県前橋市にいる(爆)。

源平討魔伝で言うところの「よくもこんなところまできおったな」という感じである。
関越に乗るまでがちょっと苦労したが(私も京本氏も関東の道は年に2回しか走らないコミケドライバーだし)そのあとはなんなく前橋市まで到着。さらにあっけなく前橋チルコを発見。車を降りるのももどかしく,チルコポルトの中にかけこむ。

その瞬間,私は愕然とした。
自分の目がまったく信じられなかった。
TKDが無い………わけではない。DDR2ndとLink.verの間にちゃんと存在している。
ただ。

………誰もやっていないのである(爆)。

全世界で(笑)まだ5台しか稼動していない機種。TrueKissDestination.
事実,新宿では私が行っている間は並んでる人数が5人以下になることはまったく無かった。
それがなぜか,台の上には8つの矢印がぺかぺか光るのみ。
あまりの異常事態に,

「………こっ………これは何かの罠か!?」

と思いながらもダッシュで罠にかかりに行く(笑)。
幸いにも罠など無く(あたりまえだ),京本氏と二人して踊り放題。
もちろん二人ともDOUBLEである。
久々なので,ちょっと踊っただけで体中が痛くなる。
でも踊る。
で,そんな事をしてると,踊ってた女子高生に
「明日の大会でられるんですか?」
とたずねられる。どーやら大会があるらしい。

「でも,これ(TKD)をやりに今日だけ名古屋から来ただけだから。」

と言う。
異星人を見るような驚愕の目で見られる。
まぁ,当然か(笑)。

その後,ちょーしこいて,初めてMANIACなんかもやってみる。
SEXYもあっさりクリア。
うーむ。DDRはもはや行きつくところまで行ってしまったのかも。
まぁ,これ以上難しくしてどうするんだって気もするが。
(この考えが激甘だったことを翌日に早々と教えられるのだが(爆))

たちあがる気力もなくなるほどに踊りこみ,川崎のほうに帰宅。
渋滞に巻き込まれかなり遅くなった。
その状態から今度はSteppingStageをやりに行く(笑)。
で,京本氏の評価。
「なれれば面白いかも。」
まぁ,だれもがそういうんだろうな,このゲーム。
私も,まだ慣れきっていないので,KONAMIにはもーちょっと訴えるのを待ってほしいところである(爆)。
その後風呂屋に言ったのち,酒飲んで爆睡。


6月13日(日)
あれだけつかれたにもかかわらず,おじゃまじょの前に目がさめてしまう。なぜだ。
で,見る。
このアニメ,はづきがみょーに優遇されてるような気がする。
まぁいいけど。
で,その後京本氏とともに移動を開始。
先日InterNetに接続した際に私は以下のような情報も入手していたのだ。

「SOLOは現在池袋ロペに移動しました。」

そんなわけで首都高に乗る(笑)。

しかし,降りる場所がよくわからない。
降り口に池袋東口と書いてある。
反応が遅れたので降り損ねる。
仕方ないので次で降りる。サンシャインの近くらしい。
ロペは東急ハンズの近くにあるらしい。
車を駐車場に止め,壁に掲示されてるサンシャインの周りの地図を確認。
東急ハンズという文字が。
ここでよかったんじゃん(笑)。
しかし,地下から来たのでどこへ行けばいいのかわからない。
適当なところでエスカレータに乗って地上に出る。

目の前に「池袋ロペ」があった(爆)。

これは我々を誘っているに違いない。そんなわけでダッシュで店内に。
………我々と同じように誘われた人間が8人ぐらいすでに並んでいた。
昨日のTKDとはえらい違いである。
そんなわけで誘われた人間を10人にする(笑)。
順番が来た。
迷わずNonStopMegamix→Bliliant2U,SP-Trip,PARANOIAを選ぶ。
パネルの下を踏んでみる。

Trickになった。

不安なので上を踏んでBASICに戻す。軟弱ものである(笑)。

で,いよいよスタート。
Bliliant,足はDDRとほぼ同じ。楽勝。
曲調が変わるSP-Tripである。もとからこの曲はあまりやってないのでちょっと苦戦。しかし,「1,2,3,4」の時点でゲージは4分の3以上残っている。なんだ,斜めが入っても結構普通に踊れるじゃん………
と,思った瞬間,曲調とテンポが激しく変わる。
PARANOIAである。余りやってないSP-Tripでも大体踏めていたし,PARANOIAは反吐が出るほどやりまくった曲。これなら楽勝だな。

大爆死。

ぼーぜんとして画面を見つめる。
シングルなら2ndでANOTHER PARANOIA MAXを初見でクリアできた俺がBASICで………。
悲しみに打ちひしがれながら並びなおす(爆)。
冷静に考えてみよう。
足の雰囲気的にはたしかに,PARAMAXのBASICのような感じのようだった(必死だったのであまり覚えていないが)。
で,たとえば,BASICPARAMAXのあの6連打×2のようなところ。
前回は4枚パネル。どうしても「↑↓←→↑↓」のような感じに,せざるを得なかったわけである。
翻ってDDR_SOLO。
6枚バラバラにすることが可能(爆)。
さすがにこれでは………ちょっと初見では無理か。
つくづく自分が井の中の蛙であることを改めて思い知らされた。
で、2回目BLILIANTとSP-Tripはさらに調子がよく、Good1,2回のみでPARANOIAに、

「これは行けるか!?」

40秒後

「だめじゃぁぁぁぁ」

うーむ。いつになったらクリアできるのだろう。
まだBASICだというのに。
Trickですらないというのに。
そして………
………やっぱりあるのかなぁ………MANIAC(笑)。
で、結論としては、
「DOUBLEでNonStopMegaMixを躍らせてくれ。」
ということだろうか(笑)。
やっぱ、6枚より8枚だね。うん。

そんなわけで、SoloとTKDを2日にわたってやったわけだが、個人的には、DOUBLERなもんでTKDのほうが好きかな。Soloは難易度的には非常にやり応えがありそうなのだが。
で、その後京本氏は名古屋に帰っていった。
夕方過ぎくらいに電話がかかってきた。

「いま浜松で踊ってたところ。」

恐るべき男である。


6月14日(月)〜17日(木)
仕事をする。
相変わらず残業である。
だるい。


6月18日(金)
今日は名古屋に帰る日である。
こっちのほうの会社が創立記念日で2時で終了なのでさっさと帰る。
7時前に家に到着。
で、京本氏と踊りに行く。
帰宅後、酒を飲んで寝る。


6月19日(土)
京本氏とともに大須に。
今日の目的は「TVチューナーボード」である。
次回の転勤のときはパソコンをフルセットで持っていくつもりなので、それと別にTVを持っていったのではちと部屋が狭くなりすぎる。ゆえに、これは必然である。
そして帰宅後、手に持っていたもの。

1.TVチューナーボード

2.128MB SDRAM

3.17GB HD

………むぅ。(笑)

まぁ、2と3は夏コミ作業用のパワーアップとして必然である………ということにしておこう。
で、その後増設のために大雨の中、浅野ちこ先生を呼んでしまう。
相変わらず外道である。
そして、ちこ先生の協力のおかげでメモリもTVチューナーもHDも動くようになった。
ありがたいことである。その後、なぜか「くすり指の教科書」の話題でもりあがる(なぜだ)。

そーやってはなしているうちに、うのみあゆ氏とクレイモア氏が登場。
この状態になってしまうと、ふと気がつくと大高にいる自分を発見する。
(さすがにうのみあゆ氏と浅野ちこ氏は帰られたが。………まぁ、当然かも。午前12時だし(笑))
で、DDRで踊る。ステステで踊る。ジュークボックスの前で「5.6.7.8」にあわせて踊る(爆)。
踊り明かして夜も明ける。
そこから酒宴。
いいのか、こんなことで。


6月20日(日)
もりぐち氏と合流して再び大須へ。
さすがに昨日物欲のままに行動しただけあって、本日はあまり物欲はない(金もないとも言う)。
で、その後杁中の三洋堂へ。

物欲大爆発。

1.エイリアン9 2巻
2.美咲の器(その後の緋が走るみたいなもん)
3.勝手に改蔵 1〜3巻
4.WindMill 1〜4巻
5.Q.E.D 1〜3巻

4、5は完全にジャケ買いである。危険。
………逃避してるかな(笑)?
で、家に帰ってみんなでごろごろしながら漫画を読んだりする。
ジャケ買いしたQ.E.Dはなかなか面白かった。
ヒロインの偽アスカ・ラングレー(笑)みたいなのがよい。
で、もうひとつのジャケ買い「WindMill」であるが、なんかすごいらしい。
私はQ.E.D.を読んでいたので、他のみんなが先に読んでいたのだが、全員なぜか悶絶状態に陥っている(笑)。
その恐怖から後回しにして、その他を読みすすめる。
で、夜も1時を回ってからWindMillを読んでみる。
爆死。
こいつぁすげぇや。
………そんなわけで、誰か買ってくれる人、募集(笑)。


6月21日(月)
名古屋でお仕事である。
でも残業であることには変わりない。
なきそうである。


6月22日(火)
ちょっと早めに帰って(午後9時40分(;_;))パソコンをいじる。
さすが384M。異常に動作が軽い。
むぅ。これほどとは。
これは意地でも原稿を書かないといけないな。(意地じゃなくても書けよ)


6月23日(水)
昼休みにコンビにまでサンマガを読みに行く。
ここ3,4週ぐらいから読み始めたのだが、「勝手に改蔵」が面白い。
この前の日曜日にもコミックス買ったし。
「南国アイス」も割と好きで読んでたのだが、コミックスを買う気にはならなかったしなぁ、あれは(笑)。ぽかぽかは読んだことすらないし(笑)。
まぁ、今回の「改蔵」は女性キャラが良い感じだし。
とくに部長と山田さんがお気に入り。

でも今回の話では、うみがあまりにもかわいそうで(笑)よかった。
というか、今回の話、面白かったけどなんかこう、胸に痛いものが刺さるような落ち着かなくなるような(笑)………そんな話でした。
そんなわけで、現在「勝手に改蔵」がマイブームです。
「しかも、ディカプリオ無し!!」
こーゆーせりふ好きだなぁ………。


6月24日(木)
昼休みに「首都高バトル」を買いに行く。
するとポスターやらシェンムーのビデオやらCDレンズクリーナー(←あすか120%のイラスト入り。なぜだ)やらなんかいろいろつけられた。
………大変だなぁ………セガ。がんばってくれよ。
で、この後は普通なら「帰宅後、首都高でバトる。」
という感じになるはずなのだが(私もそう思ってた)。
一通のPメールが私の予定を完全に狂わせた。
もりぐちからのPメールである。

「ドラムニュウカ」

その後の私の行動は、まさに鬼そのもの。
仕事をすごい中途半端なところで切り上げ(笑)、電話で京本氏を呼びつけて(爆)、速攻でPAOに。
そして、2階で「ドラムマニア」発見。
正直、このゲームはかなり期待していた。
なんせ、私はもとドラマーである。
ただし、バンド活動とかではなく、吹奏楽部でパーカッションだっただけだが(爆)。
しかし、ドラムをやっていたことには変わりなく、久々に血が騒いでいるのが自分でもわかる。
そんなわけで、はやる心を押さえ早速プレイ。
うぐぅ。やたらむずい。
やはり、ほんまもんのドラムとはちがうなぁ。けっこーいいところまではいってるんだけれども。
ともかく、スネア高すぎ&ハイハット低すぎ。
これがつらい。
これでは、とてもトラディショナルグリップでは出来そうも無いぞ。
まぁ、でも、やっているうちに慣れてきてなんとかNORMALはナイトメアもクリアできるようになった。
そんなわけで、早々にREALに手を出す。
2面で爆死。
うぐぅ。
その後も何回かやるが、やっと2曲がクリアできたのみ。
最後にやけでHAPPY MANを選ぶ。
めちゃ楽しい。
が、爆死。
うぐぅ。
なきながら京本氏の車に乗って帰る。
家に着いたのは1時すぎである。
うぐぅ。
ちなみに私、「Kanon」やってないです。
うぐぅ。中途半端な知識ばかりが増えているような気がする(笑)。


6月25日(金)
会社に行く。
帰りにドラム。
REALモードでのクリア曲が2曲ほど増えた。
地道にいくしかないか。
で、家に帰宅後、ドラムのせいでほったらかしになっていた「首都高バトル」をやる。
おおはまる。
激烈に面白い。なんせ、


6月26日(土)
気がついたら土曜日の午後2時である(爆)。
居眠り運転モードになりかけてきたので寝る。
夕方頃に京本氏登場。
その後、日置氏も登場。
酒を飲む。
うのみあゆ氏ともりぐち氏を呼びつける。
よくわからない状況のまま日曜日になる。


6月27日(日)
みんなが寝ている間「首都高」を走る。
いや、ほんとに面白いぞ。これ。
とくに、クエストモードで早い車になってからが面白い。
220Km/hぐらいになるとスピード感が尋常じゃない。
260Km/h以上のスピードで2分岐なんか走った日にゃもう。
で、そのままQuestModeをクリアして隠し車を手に入れる。
めちゃはええ。
しばらく走り回ったのち、寝る。
起きたら昼2時すぎ。
その後、京本氏ともりぐち氏らとともに本屋に。
ついでに近くのゲーム屋でVGAボックスを購入。
帰宅後、接続。
うーむ。やはりRGBはえーなー。


6月28日(月)
昼休みにドラムをたたく。
SKASKA No.1とHappyManはいまだに解けず。
悲しい。


6月29日(火)
BBSに2DXとDDRのクラブキット2のロケテがはじまったとの書き込みが。
なんかいい感じになってるらしい。
前回、「簡単すぎる」とさんざん言われたのがよほどこたえたのか、かなり難しくなっているらしい。
今のところ、NORMALとANOTHERしかないらしいのだが、難易度的にはそれぞれ、2ndMIXのレベルで言うとANOTHERとMANIACぐらいの足譜らしい。
ちゃんとSKAの最後は16分踏み連発らしいし(笑)。なぜそこまで極端な難易度設定を行うのだ。KONAMI。
さらに………お気づきだろうか?ANOTHERがMANIACぐらいのレベルになるということは………
ANOTHER DOUBLEがMANIAC DOUBLEぐらいの難易度となることに(爆)。
なんでも、ANOTHER DOUBLE GRADIUSICは「鬼」との事。
うーん、やってみたい。

というか、その前に友人たちに2DXでGRADIUSがクリアできるようにさせないと、俺が踊れないんだよなぁ(笑)。


6月30日(水)〜7月2日(金)
お仕事。
えーかげん疲れてきたなぁ。


7月3日(土)
家で原稿を書く。
今回は小説なのだが、なんせ今まで書いたこと無いので(爆)どう書いていいのか分からない。
参考資料は岡嶋二人&井上夢人。
煮詰まるたびにその本に手を伸ばしそしてあまりの文章力の上手さに打ちのめされる。
その繰り返しで、疲労困憊。
で、うのみあゆ氏が遊びに来たので資料写真を撮りに行くという名目もかねてPAOへ。
REALHAPPYMANがクリアできるようになった。
完全に逃避しているなぁ。


7月4日(日)
原稿はにつまりまくり、全然進まない。これならまだ漫画のほうが楽なような気がする。
それでどうしようか考えていた夕方頃に、浅野ちこ先生がVIDEO2本とコミック15冊を渡しに来た。私が例のものにはまっているということでこれははずせないということで、貸していただけるそうだ。
で、結果。

アドレナリンどっぱどぱな感じで15冊一気読み(爆)。

VIDEOはさすがに時間がなくて断念。
酒を飲んで寝る。
原稿が全然進まない。なぜだ。


7月5日(月)〜7月8日(木)
仕事をし、最終電車ぎりぎりの1時間でDrumManiaをプレイするという生活。
原稿は全然進まない。なぜだ。


7月6日(金)
今日は派遣先の会社の創立記念日で半ドン。
時間もあるので帰りに八事をちょっとのぞきにいく。すると、
まさにいま、「GuitarFreeks2ndMix」設置中。
ちょっとのぞくだけでなくなってしまったのは言うまでもない。
そんなわけで、プレイ。
………めちゃめちゃ楽しい。
元からGFは他のBEMANIシリーズとは異なり、゛ノリ゛だけでプレイするゲームであり、それがこのゲームの一番の売りであると思っている。
今回はその気持ち良さを前面に押し出す曲ばかりで、非常に良い。
特に「JET WORLD」。
曲の良さと、オブジェクトを弾く楽しさがこれほどマッチしている曲は長いBEMANIの歴史のなかでも、類を見ない。
(ちなみに個人的に次点は「GetWild98 2nd DX」………って、BEMANIじゃねーぞ、おい。(笑))
で、どーしてもやりたくってたまらなかったので、ドラムをプレイしていたにーちゃんに頼みこむ。
そう。「SessionPlay」である。
これが激烈に楽しい。
石津忠内BEMANI人気ランキングでDDR2ndMixLinkVer.を抜いて現在GF&DMがトップ独走中である。
DDR&2DXとは興奮の度合いが違う。なんせあれは2DX側はなんといってもただのシングルプレイと何ら変わらないのが大問題。
今回のは二人の「音」が絡み合い、しかも、ギターとドラムである。
曲のテンポを作り出すメイン楽器である。否応無しにお互いのリズムを意識しなくてはならない。そりゃあ熱いって。(お互いに走りまくってナイトメアのじゃんじゃんじゃんじゃん………のところで死んだのは内緒だ。(笑))
そんなわけで気がつくと夕方。
その後家に帰り京本氏と合流。
PAO→大高というとんでもないルートを走る。
PAOはGF&DMのセッションの設定がまずいようで大高に行こうと言うことになったのだ。
が。
DMなし&GFは1のまま。
どうやらKONAMIとの付き合いが切れたようである。
切ったのか切られたのかはわからないが、1台だけSteppingStageが置いてあることと無関係ではないような気がするのだが。


7月10日(土)
今日は原稿をやるために私の家に集まることになっている。
昼過ぎ。クレイモア氏と合流。
赤池でセッション。
夕方すぎ京本氏と合流。
うのみあゆ氏も合流。
ちょっと作業。
そして深夜。
赤池でセッション。
帰宅後。
酒宴。
原稿は全然進まない。
なぜだ。


7月11日(日)
夕方まで爆睡。
その後大須。
太郎丸氏一家と合流。
飯を食って解散。
原稿は全然進まない。
なぜだ。


7月15日(月)
京本氏が事故ったらしい。
不幸中の幸いというか、京本氏、相手方ともに怪我はなかったそうだが京本氏のワゴンRは、廃車の可能性が高いとの事。
京本氏のワゴンRで名古屋、東京、群馬のゲーセンを走り回り、踊りまわった日々が脳裏を駆け巡る。
しかしまだ、あの車で聖地、
「茶屋町チルコポルト」
に行っていないのにお別れするのはあまりにも寂しい。
なんとか復帰して、再び踊りに行ける日を心待ちにしてやまない。
そんなわけで、DMにExtraRealModeがあるらしい。(どういうわけだ)
会社帰りに栄によって試す。
大爆死。
一番上以外まったくダメ。
BEMANIシリーズでこれだけの屈辱を受けたのは久しぶりである。
一応もとドラマーとしてはこれだけは出来るようになりたいのだが。
(と言うかRealがまだ2曲出来るようになってからにしろという話も。)


7月13日(火)
Realの2曲とExpertRealに一蹴される。
泣き喚きながら帰宅。


7月14日(水)
帰りにDM。
この店で良く合うやたら上手いひとにこつを教えてもらい、なんとかヒュプノと57は安定。
盆栽は一度だけクリアしたが、まだまだ不安定。
修行が足りんなぁ。


7月15日(木)
DM。
進歩なし。


7月16日(金)
京本氏と赤池に。
セッションで燃える。
ちなみに京本氏は明日も仕事である。
相変わらずの漢気である。


7月17日(土)
みんなで赤池でセッション。
また朝帰りである。


7月18日(日)
クレイモア氏、もりぐち氏らとともに大須に。
DC版ソウルキャリパーがデモってたのでやってみる。
凄い。
恐ろしく凄い。
なにが凄いって女性キャラクターの”けつ”がもの凄い(笑)。
全体のモデリングも凄いのだが、”けつ”に対する力の入れ具合はぱっと見わかるぐらい凄い。
しかも、ただリアルなだけの”けつ゛ではない。
”揺れるけつ”だ(爆)。
ナムコはDCで手を抜いてるとかなんとか言われているが、そんなことは全然ない。
私はこの”けつ”にナムコの本気を見た(そんなもんに見るな)。


7月19日(月)
会社に行く。
休みたかったなぁ。
で、夜。
京本氏、クレイモア氏、太郎丸氏とともにセッション。
セッションは大体上手く行くのだが、いまだに私はREALのDependがこせてなかったりする。
むぅ。
Expertは盆栽から進歩なし。
なんかなぁ…………って、こんなことでコミケに間に合うのか?
…………まぁ、あと約一ヶ月あるから大丈夫か。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここで今回の日記に約一ヶ月分の
ミッシングリンクが発生しました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


8月12日(木)
原稿は全然進んでいない(爆)。
いったい空白の1ヶ月の間に何が…………。(っていうか、これ書いてるのいつだって話もあるが(笑))
では、このミッシングリンクを埋めてみましょう。

1.仕事が激烈に忙しくなった。
2.小説を書くことのあまりの難しさにめげた。
3.ソウルキャリバーが面白すぎた。
4.ドラムマニアとギターフリークスのセッションが面白すぎた。
5.beatmania 2DX substreamが面白すぎた。
6.ClubKit2が面白すぎた。
7.TrueKissDestinationが面白すぎた。

…………まぁ、7.以外全部なんですけど(爆)。
(SuperManiac&ManiacDoubleが発見されてからわりと面白くなったが)

まぁ、なんていうか、今回はミッシングリンクの間に、「DDR本」はあきらめてしまいました。
はっきり言って、書けば書くほど自分の文章力の無さが露呈してしまって…………。
そんなわけで、自分には小説はまだ無理だと思ったのが8月に入ったあたりだったかな?(おいおい)
で、その時点で今回の出展目標を「バッジ」と、「CG集」に絞り込みました。

しかし、この日。無理やり8月16日の休みと入れ替えて(笑)休ませてもらったものの、この日の時点でまだバッジの色塗りが
終わっていない状態。明日はコミケ1日目である。
果たしてどうなるのであろうか。
泣きながら色を塗る。


8月13日(金)
コミケ1日目である。
その夜中に(爆)バッジの色塗りを続行。
途中、意識が怪しくなってきたので、気分転換に「CG集」用のモノクロ原稿を取り込む。
結構、投稿用サイズに書いたものが多く、うちのスキャナーじゃすべてを取り込めないので、いろいろ調整しながらやる。
取り込みながら、昔の原稿を探しているとかなりの枚数が出てくる。
で、トータルで200枚近く取り込む(笑)。
気がつけば18時過ぎ。
その後残っていた、「CG集用のジャケット」と、
「イエスタディをうたって」のハルの色塗りにかかる。
で、ジャケットはともかく、問題はハルである。
何が問題かといいますと、

構図:ハルとカラス。
カラスの色:黒
ハルの服の色:基本的に「全部」黒という設定らしい。

くろ、黒、クロ。

これほど、バッジの絵柄に似つかわしくないキャラクターってないんじゃないか?
こんなもの、バッジにしていいのか?という不安と戦いながら色を塗る。
完成。
こんなもの、バッジにしていいのか?という不安と戦いながらためしに印刷してみる。
…………自分の予想よりはまぁ、なんとかそれらしく見えるようになったようだ。
とほっと安心しながら、それでは本番の印刷をはじめようかと思った矢先にカラーインクが切れる(笑)。

しかし、ぬかりはない。
こんなこともあろうかと、EPSON、PM-750、PM-2000互換の謎なメーカー製のインクを3本も買っている。
そのインクに付け替えて打ち出してみる。

……2分後。

やたらめったら青みがかった画像が打ち出されてきた。

…………なんじゃああああぁぁぁこりゃぁぁぁああああああ!!!?????

…………別に互換インクがいけないというつもりはない。
オフィスビジネス用途ならこれで十二分であろう。(PM750系以降がオフィス用にしてはオーバースペックって気もするが。)また、デジタル画像の特徴を生かして、フォトレタッチソフトで青みを押さえれば割と楽に画面上の色味を再現できるのかもしれない。

が。
同人活動のプリントアウトの時期などほとんどの場合がギリギリ目いっぱいという感じではなかろうか?
(違ってたらごめんなさい。ただ、私の身内は、なんかそんなタイプの人間ばっかりなような気がしたので…………)
その際に、この印刷結果をどう思うか?
判断はこれを読んでいる皆様の手に委ねようと思う。
ちなみに私がどうしたかというと、…………まぁ読み進めていけばわかります。
……ともかく、そのような状態なので、プリンターで打ち出している場合ではない。

そんなわけで、「CG集」用のhtmlファイルを作り始める。(爆)

そう。実は素材はそろったが、まだ、人様に見せられる形には出来あがっていなかったのだ。
この時点で日付はすでに変わっており8月14日(土)。
コミケ2日目。
この日の夕方ぐらいの新幹線で東京に向かわないと行けないのである。
現在の作業状況。

「バッジ」……印刷用元ファイルは出来たものの、印刷するすべがない状態。
「CG集」………素材自体はそろったものの、CD-R焼き用のデータ自体はまだほとんど出来ていない状態。

……この状況でコミケ行こうと考えているほうがおかしいのかも。



8月14日(土)
AM8:30
CG集用HTMLファイル完成。
ためしに焼いて見てみる。
なんとか見えているようだ。が、基本のPageをつくってそれをCopyしまくって作成したので全てのページのタイトルが
「TopPage」
ということになってしまっている(笑)。
………直している時間がとても無いのでそのまま焼きに入ってしまう。(爆)

ごめんなさい。

10枚ほど焼いた時点でAM10:00。
そろそろ店も開いているだろうということで大須に向かう。
インク、プリント用紙をGOODWILLでGET。
……安物買いの銭失いとはまさにこのことだなぁ(笑)。

すぐ家へひきかえす。
電車に揺られているうちに心地よい眠りの中に。
気がついたら2駅乗り過ごしていた。(笑)反対側のホームへいき、今度はちゃんと降りる。
で、ちゃんとしたインクで印刷。
発色が全然違う。
で、印刷したバッジとCG集用のジャケットをもってコンビニへカラーコピーを取りに行く。
で、焼いて見たが………

「発色が全然違う」

まぁ、色褪せる事色褪せる事。
互換インクの「青々とした色味(笑)」よりははるかにましだが、彩度の低いこと低いこと。なんせ、カラーコピーなんかはじめて使うし。(笑)
これならプリンタで全部打ち出したほうがいいなぁ………でも、時間ないしなぁ………。
………で、自分の心の中で検討した結果、結局、全てプリンタで打ち出すことに。
この時点で昼過ぎ。夕方の新幹線で移動予定。

間に合うのか。俺。

結局全てを打ち出し終えたのは午後4時。(笑)
大急ぎで荷物をまとめて名駅へ。
とても立っていける状態ではなかったので指定を取る。
のぞみしかあいてない。贅沢だが背に腹は変えられない。
行く先が行く先なので別にあと弁当と飲み物を買ったとしてもほぼ完全にオケラにはならない。(笑)
そんなわけでビールを買ってのぞみに乗る。
激烈な寝不足の状態をドリンク剤でごまかしていたので眠いのか眠くないのかよくわからない状態になっていたので、アルコールを入れて東京まで一気に寝てしまおうという計算である。
500ml缶一本をあけた直後、意識が途切れる。
気がつくと東京。

クレイモア氏、京本氏、うのみあゆ氏らと合流。
とりあえずホテルにチェックイン後、飯を食いに行く。
鈍牛氏、ボスケ氏らとも合流。
飯を食ったのち、なぜかセッション(爆)。

久々なもんでダメダメな感じ。下手になってるなぁ………って、こんなことしてる場合ではない事に気づき(笑)、ホテルに帰り、バッジのパウチをはじめる。
京本氏らにも手伝ってもらい何とか完成。
泥のように眠る。


8月15日(日)
あけてコミケ3日目である。
タクシーでビッグサイトへ向かう。
到着後、クレイモア氏が預けておいたサークル入場券を忘れるというお約束をかましてくれる。
WOWWOWのCMがやかましい中、戻ってくるのを待つ。
30分後、クレイモア氏帰還。入場する。
………なんかめっちゃ久しぶりな気がする。というか、事実2年ぶりぐらいのはず。

懐かしさに浸りながら準備をする。
値段表やPOPなどを作る。
字が恐ろしく汚いので見栄えが非常にわるい。上に、CG集のサンプルすら作ってきていない事に気づく(爆)。
ダメダメな感じである。
次回はそのあたりもちゃんと準備してきたいところだなぁ。
でも、今回以上に時間がないしなぁ。

そんなことを考えながら準備をしているうちに開幕。
花火大会の絡みもあるので午後3時ごろに店じまい。
CG集はなんとか完売いたしました。

買ってくれたみなさま、ありがとうございます。

しかし、バッジのほうは

「身内以外の販売数「0」」

という記録を樹立。(爆)

ぬぅ。自分ではけっこう気に入っていたのになぁ。この「冬目景」バッジ。
よし、次回は「勝手に改造」バッジで再チャレンジだ。
(だからやめとけっての)

その後、クレイモア氏の車で東名をかっ飛ばして名古屋へ。
途中で白のFCをぶち抜く。
高橋涼介に勝った(笑)。
で、帰宅。
明日も仕事である。
だるい。


吉田:そんなわけで、夏コミにきてくださった方々。ありがとうございました。

木下:CG集のほうは完売しましたし。
ありがたいことです。

吉田:上を見るとどんないいかげんな状態で作ったかばれてしまいますが(笑)。

木下:にしても、バッジは駄目でしたねぇ。

吉田:まぁ、管理人の絵でバッジってこと自体に問題があったような気もします。

木下:でも次回も作るんでしょ?
「勝手に改造」で。

吉田:まぁ、「改造」かどうかはともかく、バッジは作ると思います。
今回作ってて結構楽しかったそうですから。


目次ページへ

Part13へ