4821514

石津忠の堕落日記
Part2


9月21日(月)

締め日であるため、ちょっと名古屋の事務所のほうに顔を出して諸手続きをした後、新幹線に飛び乗って沼津へ。最近身につけた特技は

「新幹線の中で熟睡する」

である。


9月22日(火)

今日も沼津でお仕事である。

はっと気がついたが、こんな働いていては「堕落日記」ではないではないか。
こんなことではいかん。もっとだらだらしなくては。
(ちゃうやろ)


9月23日(水)

何でも、今日は秋分の日という事らしい。

つまり。

「秋分以外は休むな」

という事らしい。

沼津にて。石津忠。

……いーかげんにせーよ。


9月24日(木)

"beat mania 3rd mix"が目の前にある。

プレイしようと近づくと目の前から掻き消える。そんなことを何度も繰り返しているうちに目が覚めた。

恐るべき悪夢であった。

明日名古屋に帰ったらAGスクエアに行ってみるか。もう入ってるのかなぁ。


9月25日(金)

「明日もよろしく。」

そんな訳で沼津のホテルでこれを書いている。
本気で暴れたろか。

それはともかく、当初の予定では4泊5日。それが一日のびたということは、どういうことになるか。

そう、着るものが無くなるわけである。で、沼津という街は何故か24時間営業のコインランドリーが無いのである。そんな訳で、ホテルの洗面台でボディソープでシャツとパンツを洗う。

…………何でここまでして障害とつきあわにゃならんのだ。


9月26日(土)

そんな訳で本日も沼津である。しかし嘆いていてもしかたないので仕事をする。

で、なんかいろいろやってるうちに一瞬頭上の蛍光燈が瞬いたような気がした。
なんだ?とおもったが、使ってたSUNの画面にも特に変わってないので仕事に戻ろうとしたが、ふと隣にいた纏め役のおっさんのほうを見るとなんか天井を見上げてこの世の終わりのような顔をして目をつぶっている。

「…………どうしたんですか?」
「…………瞬断。」

”瞬断”。つまり瞬間電力供給断絶の略である。

次の瞬間、工場は誇張でもなんでも無くパニックに陥った。

あちらこちらから「あー」だの、「うわー」だの、「なんじゃー」などと叫び声が聞こえ始める。
それもそのはず。この工場には巨大なディスクアレイが大量にある。総容量はテラ単位でもあらわしきれないだろう。ふと見回すとそこら中のディスクが緑色の点滅を止めて禍禍しい赤色のランプをともしている。で、私が設定をいじくっていたリブート途中のディスクは使用していた電源自体が落ちたようで、赤ランプどころかすべてのランプが消えてしまっている。

リブート中に電源ダウン。

次の瞬間、私もパニックの一員となっていた。

ディスクアレイはそのあたりを対応するために生まれたものであるため、当然復帰はなんぼでも可能ではあるが、テスト中にやられてしまってはそれまでのテストは御破算である。

泣きながら再度テストを行う。で、結局ぎりぎりまでテストを行いタクシーを飛ばし三島駅に向かい、名古屋へ帰る。

その後友人と連絡を取り風呂屋に行った後ビリヤードを朝近くまでやる。


9月27日(日)

で、昼過ぎに起き、ずっとホームページ用の絵を描いてみる。
またサークルカットの使い回しであるが。

結局人物に色をつけ終わったあたりでタイムアップ。寝る。


9月28日(月)

休み。ではあるが、自社のほうのミーティングがあるため午後5時半に事務所のほうに行かなくてはならない。そんな訳で適当な時間に家を出て栄に向かう。そう、山本るりかも行くAGスクエアである。(そこまでセングラやった事無いから知らんけど)

目的はもちろん”beatmania 3rdMix”。

が、10人以上の行列だったのでそんな時間が無いので血の涙を流しながら断念。仕方ないのでその目の前にある東映のゲーセンへ。そこには3rdMixはなかったが、「ぽっぷんみゅーじっく」があったので、やってみる。感想は、

ま、ぼちぼち。

なかなか面白いのだが、やはりいまいち緊張感が無いのはなぜだ。
”TATAKAE!!GAMBLER Z”
は面白かったが。

その後会社のミーティングへ。その場でとんでもない事をいわれる。
これが通るようなら俺は今派遣されている会社をやめる可能性が高い。
何を言われたかはまだ内緒であるが、一言で言うなら

「ふざけんな」

って感じである。

仕方ないので、みんなとやけ酒をのみに行く。スナックのねーちゃんを酔いつぶすほどのんだので気がつけば2時を軽く回っている。で、何故かカプセルホテルに泊まる事になる。風呂から出たら4時。

明日も(もう今日だが)沼津。だいじょうぶか、わし。


9月29日(火)

気がつくと8時半。倒れそうになりながら沼津に向かう。

仕事をしてホテルに帰ると、11時30分。ほんとに倒れる。


9月30日(水)

気がつくとまたホテル帰宅が11時30分。

……なんかなぁ。

ほんとに会社やめたろうかな。


10月1日(木)

また帰宅が11時30分。でもごきげん。

ホテル近くのゲーセンに”3rdMix”が入ったからだ。

しかもそんなに混んでない。閉店すぎまで(といっても30分だが)やりまくる。
結構ファーストプレイでクリアできる曲が多かった。BM98をやり込んでいたおかげである。
でも、「ユーロビート」には完敗。

……できるか、あんなもん。


10月2日(金)

仕事の事はもう書く気もしない。23時30分から24時までの30分間が俺の生きる理由である。(ならさっさと死ねとかいわれそうだが)

「ユーロビート」の壁は思った以上に厚い。


10月3日(土)

夜10時に名古屋に帰宅。その後友人のみんなが遊びに来る。そのまま赤池のゲーセンへ。
そこで友人の京本氏を「ぽっぷんみゅーじっく」にはめる事に成功。
やはり「TATAKAE!!GANLERZ!!」はインパクトが強い。

しかし私は「ユーロビート」にいまだ完敗中。
「レゲエ」は一回失敗して以来やってなかったのが2回目でクリアできたので、ま、良しとしようか。

朝5時の閉店までやりまくって帰宅。


10月4日(日)

気がつくと昼。しかしクレイモア氏は朝8時半以下略。
京本氏は「ぽっぷんみゅーじっく」にはまりすぎたせいか、起きれなかったようだ。

その後飯を食い、夜になってから鈍牛氏と酒を飲みに行く。そのご、風呂屋に行き、再び赤池のゲーセンへ。鈍牛氏はあまりリズムゲーをやっていなかっため、「ぽっぷんみゅーじっく」にはめる事に失敗。こんどBM98とデータをあげてはめてみようか。

そして私は…………

「祝!!ユーロビートクリア!!!!」

ぐっすり眠る。


10月5日(月)

気がつくと昼過ぎ。偶然休みだったもりぐち氏に家に来てもらう。なんとPSとPS版”beatmania”を持ってきてもらう。ほとんど鬼である。

で、やってみたが、1Pは初めての曲もすべて1回か2回でクリアできてしまう。やはり私が買うときはコントローラ2つといっしょに買わないといけないのだろうか。

で、その後もりぐち氏とともに大須に行く。目的はCD‐ROM用オーディオケーブルとディスプレイケーブルである。オーディオケーブルはフルタワーのため長さが足りなかったので。ディスプレイケーブルはCompacの特殊ディスプレイの機能を使うためである。

で、目的の物を購入後、伏見「ヘラルドシネプラザ」へ。”3rdMix”をやる。「ユーロビート」に負ける。まだまだ修行が足りん。

その後、本屋のはしごをする。で、買った本。

1.乙女アトラス
2.大阪豆ゴハン
3.大和田泊のえろまんが
4.マーシーラビットのえろまんが
5.スタンダードプリンスとかいう本
6.まるいち的風景
7.スレイヤーズでりしゃす3
8.おさんぽ大王
9.立花晶のダイエット体験記

…………どんなラインナップだ。

で、大量に買い込んで財布の中身も電車賃以外を残してすっからかんになったのでもりぐち氏といっしょに外に出ようとすると、ちょうどパソコン雑誌のコーナーの横を通る。
私が買ってる「Hello!!PC!」と、「日経WinPC」の発売日はまだ先なので眺めるぐらいで通り過ぎる。
しかし、最近はなんともいろいろな雑誌が大量に出ているものである。ちょっと見ただけでも、「日経Trendy」や「日経Click」、「DosVSpecial」、「ComputerShopper」、「WindowsStart」、「Yahoo!Japan」、「DosVPowerUser」、「ASCII」、「PCFan」、「Oh!X」なんかがところせましとならんでいる。しかし、最近あまりコンピュータ系雑誌も買わなくなったなぁ…………

「………って…………「おぉえっくすぅ!?」

と、思わず本気で叫びながら通り過ぎようとしたパソコン雑誌のコーナーにかけもどる。

…………夢ではない。つやつやの白い表紙。レンダリングされた意味の分からんイラスト。ひし形と二つの三角形を組み合わせた「X」の文字。そしてタイトル文字にかかるように描かれた「復刊」の文字。まごうことなき「Oh!X」である。思わず涙が溢れそうになる。

しかしなんと定価2500円。そんな金は今持ちあわせていない。

が、迷うことなくレジに持っていきこうつぶやく。

「カードで。」(おいおい)

買い終わった後、もりぐち氏に

「何であの帰るぎりぎりでそんなもの見つけるかな。」

といわれる。さもありなん。


10月6日(火)

沼津へ。その新幹線の中で昨日買った「Oh!X」を読む。

…………この濃ゆさ。
まさしく「Oh!X」である。

この雑誌の前では最近ではかなり濃い目の雑誌と思われる「日経WinPC」も赤子も同然である。まぁ、比べるほうに無理があると思うが。
ともかくこの雑誌の凄さはとても言葉では表しきれない。どうか皆さん買ってください。きっと19,800円で「SD-XCeleron」が買いたくなること請け合いです。

で、沼津につき仕事をしてると同僚のFさんに着替えといっしょに紙袋の中に入れておいた「Oh!X」を発見され、素直な感想をいただく。

「なんじゃこりゃ。」

で、昔68ユーザーだった事がばれてしまった。ま、ばれないわけが無いが。

で、今日はちょっと早く終わったので近くのゲーセンで”3rd”三昧。
「ユーロビート」のクリア率は2回に一回ぐらいに上がってきた。よしよし。
「ハードテクノ(新)」はなんと2回目のプレイでクリア。うーむ、BM98の効果、おそるべし。
しかし、「ワールドグルーブ」は途中の「3連符地獄」がいまいちで、クリアは出来るようになったものの聞き苦しい。もっと特訓が必要か。

しかし、これで残すところは1Pモードは1度やってこれ以上無いくらいぼろぼろにされた「ドラムンベース(新)」のみ。
(Houseなら100%クリアできるので多分隠し曲はもうないという考えに基づいてだが。)

しかし、俺、早いメロディ苦手なんだよなぁ……。


10月7日(水)

相変わらず沼津でテストを行いつづける。に、しても最近環境が変わってやりにくい事この上ない。今使ってるデバッグツールがSolarisのバージョンとあわないためテストが出来なくなり、別のところで行うのだが、そこは他の部分の環境が違い、どうもうまく行かない。

そんな訳でわれわれは最後の手段に出る事になった。

「川崎からバージョンのあうSUNをもってこよう。」

そんなわけで、午後4時。私は三島駅に立っていた。
そこからこだまで30分強。新横浜へ。そこから本社工場に向かう。

そこで「SparkStation」を一台受け取る…………わけもなく(んなもんもってこれるか)。
SUNのラップトップマシン(つくるなよ、そんなもん)を受け取る。

で、受け取りをすますとすぐに電車に飛び乗り新横浜にいき、沼津に戻る。

で、沼津工場に到着したのは午後9時。そこからセットアップなどを行って結局ホテルに着いたのはまた11時すぎである。
そのようなハードなスケジュールをこなしながらも足はしっかり”3rdMix”のほうに向いている。

で、残りの一曲「ドラムンベース」を練習する。

…………できるか、こんなもん。

「あの部分」以外は楽勝なのだが…………「あの部分」は壊滅状態。
もっと俺に練習の時間をくれ。


10月8日(木)

ともかく「ドラムンベース」である。
今日はなぜか”3rdMix”に誰もついていなかったので4ステージ目でコンティニューやリまくり。

トータルで10回以上はドラムンをやったのだが、結果、

完敗。

……クリアできる日が来るのだろうか。なんか、Skaやユーロビートのときよりも遥かにクリアが遠く感じる。

そんなことしているうちにゲーセン内に蛍の光が流れ出す。仕方ないのでユーロビートをする。

余裕でクリア。はっきり言ってドラムンと比べれば赤子の手をひねるようなものである。
なんだかなぁ。


10月9日(金)

昨日のドラムン連続は後半頭がおかしくなりかけていたので今日はちょっと目先を変えて”ExpertMode”をやってみる。

「Classic」……余裕。

「Vocal」……4曲目がユーロでちとびっくりしたが余裕。Classicより楽かも。

「Techno」……”WorldGloove”でかなり減らす。”HardTechno”でちと減らす。
”Drum'nBase”で大完敗。

そうか。”3rdMix”が難しいんじゃない。”Drum'nBase”が難しいのか。

悟ったところで泣きながらホテルに戻る。


10月10日(土)

てきとーなところで名古屋に帰る。で、京本氏といっしょにまた赤池に行ってしまう。
ああ。なぜここまで”3rd”に惹かれてしまうのか。
京本氏は「ぽっぷん」に引かれているようだが。

で、「Drum'nBase」だが、ExpertModeならクリアできるようになった。
つまり、前の曲で稼いでおいて「あの部分」をカバーするやり方である。

そのご、Nomalでやってみたが、やはり爆死。むぅ。

で、そのあとそこでいっしょにやってた人に「ミラーモード」と「ランダムモード」のやり方を教えてもらう。金を入れた後2P側であのメロディ部分をひくらしい。さっそくやってみる。

出来ない。なぜだ。

仕方ないので「ぽっぷん」に浮気をする。そこでうわさの隠し曲「Rave(2ndMixver.)」を出す事に成功。あれだけDJバトルで泣きながらプレイした曲である。当然一発でクリア。これで「ぽっぷん」に思い残す事はない。

その後、家に帰りBM98のデータを落としながらもう一台のほうでお絵描きをする。
が、ラフを描いた時点で眠くなってきたので落としたデータをちょっとだけやってみて寝る事にする。

寝たのはそう考えてから4時間後であった。aymさんの「butterfly」。かっこよすぎ。
しかし「Hard」には手も足も出ない。「Drum'nBase」の悪夢再びという感じか。


10月11日(日)

そんな訳で起きたのは午後3時。しかし、クレイモア氏と京本氏は以下略。すごいなぁ。

そのごU氏が持ってきてたPSと「ジャスティス学園」で「にせときめき」をやる。
自分のキャラは女で名前は「いりなか あるる」。わたしのいろんな漫画に出てくるキャラの名前である。で、アキラねらい。でも、失敗。なぜだ。

その後洗濯をした後、もりぐち氏に借りたエロゲーをやってみる。「Dawn×Slave」とかいうのをやってみる。
FIrstPlayで姫様を発狂させて殺してしまった。なぜだ。


10月12日(月)

また沼津である。
帰りはまた11時30分である。でも”3rd”をやりに行く。
もう一度ランダムコマンドを入力してみるがまた失敗。なぜだ。

仕方ないので確認のため「バラード」を選んでみる。

衝撃の事実判明。35321と押さなくてはならないところを15321と押していた。思わず赤面。

しかし、これでミラーもランダムも出来るようになり、とりあえずやってみる。

予想より難しくなかった。レゲエもハウス(新・旧)も余裕でクリアできたしユーロビートもクリアに1目盛り足りないぐらいだし、なんだ簡単じゃないかと調子に乗って「ska」をプレイ。

最後のところの手の位置さえわかれば楽勝だろうと思っていた。

わからずに大敗退。

まだまだ修行が足らないか。


10月13日(火)

えーかげん疲れが溜まってるようだ。ちょっと早めに10時にホテルに着いたのだがだるさ爆発。
仕方ないので”3rd”をやって疲れを取る事にする(けっきょくやるんかい)。

しかし、これだけ疲れた状態で”3rd”の大音響の中にいると思いきりトリップしてしまう。
見た目30近そうなネクタイ絞めたおっさんが笑いながら鍵盤ばしばしたたいているのである。
端から見てる人はさぞかし恐かっただろう。

で、Expert&MirrorやExpert&Randamなんかをやってみる。

結果。

Vocal&Mirror
何とかクリア。

Vocal&Randam
ユーロで敗北。

Classic&Randam
Skaで駄目駄目。

Classic&Randam
1曲目のBaladのあの部分ですでにゲージ半分近く。
Skaで爆死。

Techno
1000%以上不可能っぽかったのでNormalでのみプレイ。

……そっか。Drum'nBaseが難しいんじゃない。

俺はメロディが弾けないんだ。

悟ったところで号泣しながらホテルに帰る。


堕落日記Part3へ

目次ページへ