石津忠の堕落日記 2007年8月分
最終更新日時:2010年01月17日 23時21分  
 
このサイトについてサークル情報過去発行物 イラスト漫画その他物置pixiv(外部サイト) 堕落日記特別編かなり過去の日記さらに過去の日記アメリカぶらり旅mixi(外部)Twitter(外部) MainBBSお絵描きBBS

石津忠の堕落日記 2007年8月分

堕落はあざなえる縄のごとし。

2007年8月4日(土)   ……6年も使ってるのか、これ。

原稿がとりあえず一段落ついたのでへろへろとネットをぶらついていると

【今年もやるぞ】 漫画ナツ100 【地獄の集計】

こんな企画が。

なんか今回はマイナー漫画が主体とのことなので参加してみようかと。
そんなわけで本棚からいろいろと引っ張り出してみたり。

とりあえず同じ作者ばかり並ぶのもなんか面白くないなーということで、「100作家」を目指そうとしたのですが……さすがに無理でした。orz
そんなわけで「1作家2冊」まで制限を緩めて先ほどざっと選定してみました。

選考基準から考えれば割と有名な作品も入れられるのですが(「よつばと!」とか)せっかくの機会なので、その辺は力いっぱいスルーして選んでみたり。


……と、昨日ここまで書いてどういう風に上げようかなーとか考えつつ風呂に入って、あがってみるとすべてのPCがネットワークから切断されてたり。orz

……どーもハブがぶっ壊れたらしくどーにもならない状態。
一応モデム側の奴を直接差せば1台はネットぐらいできるはずですが、そうするとNASのデータが取れない罠。
なんせ、文章の下書きのデータや、2ちゃんブラウザのデータ、ブラウザのブックマークまで全部テラステーションに入れて全部のPCで同期してるので、こうなると手も足も出ません。

そんなわけで昨日はさっさと酒呑んで寝てしまったり。

で、今日仕事帰りにハブを買ってきたり。
で、せっかくなのでこのへんでギガビット環境にしようかなとか思い、ギガビット対応ハブやLANボード、あとスロットがもう増設出来そうもないこれ用にUSBの接続アダプタなど購入してみたり。

……で、結果は。

・ハブ
 →問題なく動作。

・LANボード
 →ネットワーク経由でファイルを選択するとエクスプローラが固まる。

・USBLANアダプタ
 →起動時に差してると起動せず。

……という散々な結果に。orz
LANボードがあかんのはおそらく家のマシンが古すぎるためかと。
箱良く見たら対応機種に「PCI2.1以降」って書いてあるし……ぐぐってみたら2004年ごろに現れてきた規格?

……なるほど。2001年に自作したマシンでは動かんわけだ。orz

……しかし、もうそろそろこのPCも新しくした方がいいかなぁ……。

……でもなぁ……ソフトを全部インストールしなおすのがめんどくさくてイヤなんだよなぁ……。
シリアルどこ行ったかわかんないのもありそうだしなぁ……。
ドリームウィーバー(未だに4)なんか今全く使ってないけど、一応一括更新用にいれとかないといけないし……。

……むぅ。どうしたもんだろうか。

とりあえず夏コミ終わったらいろいろ考えてみよう、と思っている今日この頃です。


そんなわけでなんか長くなってしまったので、漫画ナツ100についてはまた明日にでもやる予定です。

2007年8月5日(日)   サボりすぎでテキストを打つ能力が落ちてきてる。

……100冊って多いよな。orz

そんなわけで全然終わらないのでまた明日に。
あと、100冊一気にやるのはちと多すぎるので2,3日に分けようかと。

2007年8月5日(日)   漫画ナツ100 1回目 1〜30まで。

そんなわけでずあーっと選んでみました。
とりあえず今日は1〜30までです。




01
・ぐるぐるクリーチャー / ウエクサユミコ
 いきなりドリマガ連載から。(笑)
 独特の世界観がたまらんです。
 
・セガのゲームは世界いちぃぃぃ! / サムシング吉松
 同じくドリマガ連載。
 ちなみにいまだに連載中。(笑)

・竹本泉のいろいろぶっく / 竹本泉
 ドリマガつながりで竹本泉からはあえてこの辺を選んでみた。
 後半に行くに連れてゲームの話を書こうという気が微塵もなくなってくる感覚が素晴らしい。(笑)

・苺タイムス / 竹本泉
 いろいろブックの前身にあたる作品。
 このころはちゃんとゲーム漫画してる。

・電子遊戯黙示録 / マツダ
 とりあえずセガ好きでセン●ラ好きなら買っとくべし。(笑)

02
・孤独のグルメ / 原作:久住昌之 作画:谷口ジロー
 もう全然マイナーではないですが。
 未だに友人と飯食いに行くと絶対台詞を言ってしまう。
 
・平成よっぱらい研究所 / 二ノ宮知子
 のだめより個人的にはこっちを推す。
 ひどすぎてすばらしい。
 
・ククルカン / 高田慎一郎
 話が進んできても最初のころのノリを保ったままなのがいい。
 非常にお勧め。

・妄想少女オタク系 / 紺條夏生
 腐女子系漫画のハシリ?
 その後に出たのはあまり合わなかったけど、なんかこれは好き。
 
・鉄子の旅 / 菊池直恵
 アニメも見たけどやっぱ原作の方が好き。

03
・宙のまにまに / 柏原麻美
 アフタヌーンのラブコメにしてはえらくまともな漫画。(笑)

・男爵校長 / OYSTER
 萌え4コマと思って買ったら微妙に裏切られる。
 不条理系とのギリギリの感覚がたまりません。
 
・GA芸術科アートデザインクラス / きゆづきさとこ
 棺担ぎのクロよりこっちの方が好き。
 こーゆー日常話がいいですね。
 
・たびびと / 重野なおき
 テーマの目新しさで買った。
 なので作者の他のものは読んだことないのですが、これは非常に気に入ってます。
 
・うさぎドロップ / 宇仁田ゆみ
 途中のじーさんのブログとかの展開が非常に好きだ。(笑)
 
04
・神戸在住 / 木村紺
 個人的には「巨娘。」を推したいところですが、まだ単行本が出てないのでこっちを。
 というか、うちにパイ山のイメージ検索で来る人が割と多いのですが何かあるのでしょうか。(笑)
 
・大王 / 黒田硫黄
 デビュー作の「蚊」が凄く好きです。
 ”蚊ですから血を吸うとか!”
 
・大合作 / トニーたけざき他74名
 とにかく1作目のインパクトが凄い。
 大学時代漫研で突然「オメガーッ!!」とか叫ぶのが一時流行った。(笑)
 
・リンガフランカ / 滝沢麻耶
 個人的にめちゃめちゃお勧め。文句なく面白い。
 
・アンダーカレント / 豊田徹也
 あくまで淡々と話が進みながらものすごく引き込んで読ませる。
 いかにも四季賞作家という感じの作品。
 
ccccc
・HAL(Hyper Academic Laboratory) / あさりよしとお
 「まんがサイエンス」を自ら歪めたような作品。
 ……ラジヲマン出ないかなぁ。
 
・BAMBOO BLADE / 原作:土塚理弘 作画:五十嵐あぐり
 ダメ人間な先生がいることで普通のスポーツものとは違った雰囲気で楽しめる。
 いいキャラだなぁ。
 
・がんばれ酢めし疑獄!! / 施川ユウキ
 サナギさんでブレイクした施川ユウキの前作。(私もサナギさんで知った。)
 キャラクターに縛りがない分ネタのテンションが無茶苦茶高い。
 
・進め!!聖学電脳研究部 / 平野耕太
 「外見が詩織で、性格 虹野、夜は鏡」とか「飯野賢●10人分くらい強えーぜー」とかのひどい台詞が最高。
 ……エース桃組とかに載ってた「進め(以下略)」分も、いまドリマガに載ってる「以下略」と合わせて単行本化してくれんだろうか。
 
・家政婦が黙殺 / 篠房六郎
 個人的にはこーゆーのもっと描いて欲しいのですが……。
 ネトゲネタは四季賞から数えて3度目だし正直食傷気味なので。

06
・SS / 東本昌平
 キリンよりこっちの方が好きだなぁ。
 ……歳とったってことだろうか。(笑)
 
・遠藤浩輝短編集 / 遠藤浩輝
 これもEDENよりこーゆー話をもっと読みたいのですが。
 ……今から考えるとシーズン増刊が無くなったのが痛いのかなぁ。
 
・GSホームズ極楽大作戦([有]椎名百貨店超) / 椎名高志
 普通の椎名百貨店は一応週刊少年サンデーに載ってたのでこっちを。
 ……椎名高志では個人的には「一番湯のカナタ」をあげたかったのですが……3巻とはいえ週刊少年サンデーだし。
 星龍刀めっちゃ好きなんだけどなぁ。(笑)
 
・RAISE / 新谷かおる
 無頼もいいですがあえてこっちを。
 爆撃機というのが渋い。
 
・ぶっとび!!CPU / 新谷かおる
 探してるときに本棚の置くから出てきて思わず入れてしまった。(笑)
 PC-2198というネーミングに時代を感じる。
 



こんな感じです。
最初はAmazonへのリンク貼ろうかなとか考えてたのですが……流石にこの数に貼るのはめんどくさすぎるので。

そんなわけで明日は31〜65までの予定です。

2007年8月7日(火)   漫画ナツ100 2回目 31〜65まで。

そんなわけで31〜65です。




07

・ニナライカ / 原作:川崎ぶら 作画:秋重学
 なんかこーゆー微妙に百合っぽい話がツボだったり。
 
・パソトラ / 瑠沢るか
 PC自作派には有名すぎる漫画か。
 ……でもギガバイ子ちゃんもいなくなっちゃったなぁ……。
 
・並木橋通りアオバ自転車店 / 宮尾岳
 漫画としても当然面白いけど、(自転車漫画だから当然だけど)いろんな自転車がいっぱい出てくるのがすごい。
 ……自分が漫画を描くときは絶対自転車は出したくないけどなぁ。(笑)
 
・金魚屋古書店 / 芳崎せいむ
 これは漫画好きなら必読でしょう、やっぱり。
 「孤独のグルメ」知ったのもこの漫画だったなぁ。
 
・美女で野獣 / イダタツヒコ
 キャットファイトものは好きです。
 特にこれはイッちゃッたっぷりの凄さが非常にツボです。
 

08
・オタクの用心棒 / 山浦章
 どんだけ受信料払いたくないのかこの人は。(笑)
 
・カラスヤサトシ / カラスヤサトシ
 最近ちょっとキャラクターが前に出すぎな感じもありますがやっぱ面白い。
 
・ガチ博士のヤンキーラボラトリー / 真右衛門
 アメゾ欄外つながりで真右衛門。(笑)
 G組のGの博士が独立したような漫画です。
 
・めもるは何もメモらない / 真右衛門
 ……二巻が出ないのは何故だ。orz
 
・天体戦士サンレッド / くぼたまこと
 漫画だけでなく料理レシピとしても利用できます。(笑)
 

09
・ガタピシ車でいこう!! / 山本マサユキ
 現在は「奇食ハンター」(ガタピシ車でいこう!暴食編)が連載されてる模様。
 これはこれで面白そうだ。
 
・BET / 押川雲太郎
 えらく好きだったんだけど全3巻で終わってしまった。orz
 
・未来のゆくえ / やまむらはじめ
 とりあえず「肩幅の未来」が凄すぎる。
 これだけのために買っても損はないと思います。
 
・僕らの変拍子 / 冬目景
 冬目景では「イエスタディをうたって」が好みのキャラクターが山ほど出てくるのですが、ここはやっぱ
 「現国教師RC-01」が収録されているこれを。
 しかし、現国教師でぐぐると冬目景のWikipediaが一位なのか。(笑)
 
・私を月まで連れてって! / 竹宮恵子
 竹宮恵子はこれと「地球へ…」しか読んでないのですが、こーゆーSF観って大好きです。
 
10
・ひみつの階段 / 紺野キタ
 やっぱ紺野キタから選ぶとなると、ベタだけどこれかなぁ。
 三島萌え。(笑)
 
・もののけもの / ゴツボ×リュウジ
 なんとなくタイトルにひかれて買ったけど、日常な非日常感覚がすごく良かった。
 で、その週末に「ササナキ」、「ササメケ」、「ササメキ」全巻まとめ買いしてみたり。(笑)
 
・警察署長ミリアム / こうや鷹彦
 なんか不思議と好きな作品です。
 なぜか、といわれるとうまく言えないのですが。
 
・もっけ / 熊倉隆敏
 アニメの出来はどんなもんかなぁ……。
 心配されてた蟲師が期待を裏切ってよく出来てたのでこっちもうまく行ってくれるといいなぁ。
 
・辺境警備 / 紫堂恭子
 隊長さん好きだなぁ。
 
11
・とめはねっ! / 河合克敏
よくもまぁこんなテーマでちゃんと面白い漫画が描けるもんだと改めて驚愕。

・リストランテ・パラディーゾ / オノ・ナツメ
 男の私から見てもクラウディオの色気は異常。
 
・チャッピーとゆかいな下僕ども / ながいけん
 モテモテ王国のベースになる作品。
 このころから頭おかしい。(←誉め言葉)
 
・放課後には魔道師 / くら★りっさ
 いまだに大好きです。
 
・FACTORY Z / 原作:牧野茂雄 作画:松枝尚嗣
 車のスクープカメラマンの話。
 かなり好きだったのだが4巻で終了。GXの層に合わなかったのだろうか。
 
12
・ひまわり地獄 / 林家志弦
 現在電撃大王で「はやて×ブレード」、百合姫で「ストロベリーシェイク」好評連載中の林家志弦の初期作品。
 その昔「ゲーム批評」という微妙なゲーム雑誌に連載されててこのまんがだけ立ち読みしてたり。
 ……なんかそう考えると私ゲーム雑誌って基本的に漫画目当てばかりで読んでる気がする。(笑)
 
・ULTRA SWORD / 林家志弦
 「ニセちんこは邪道だっつってるでしょうがあ―――――!」
 ……↑この台詞がツボな人は是非一読を。(笑)。
 
・百合星人ナオコサン / kashmir
 ネット上では全然マイナーじゃないですが。
 MOSAIC.WAVファンとしては是非初回限定版のCDもあわせて聴いて欲しいです。
 これだけイメージぴったりな主題歌も珍しいので。
 
・リトル・フォレスト / 五十嵐大介
 こーゆー生活はやってみたい気もしますが……漫画もネットもない生活には耐えられないしなぁ。
 でもこーゆー食べ物って美味いだろうなぁ。
 
・ヨコハマ買い出し紀行 / 芦奈野ひとし
 この人のコマ割りの技術は異常。

13
・卓球社長 / 島本和彦
 数ある島本作品のなかから敢えてこれを選んでみた。
 かっこいいなぁ、社長。
 
・大阪豆ゴハン / サラ・イイネス
・誰も寝てはならぬ / サライネス
 大阪の大阪人の話と、東京の大阪人の話。
 どっちもなんともいえないただれた雰囲気が凄く好き。

・かしましハウス / 秋月りす
 秋月りすの作品ではこれが一番かなぁ。
 やっぱ三女のみづえのキャラクターが卑怯すぎる。
 
・特選OL進化論秋月りす自選集 35歳で独身で / 秋月りす
 ……こっちはネタ自体が卑怯すぎる。(笑)
 歳取ると心にいろいろと染み入るものが……。




明日は66〜100までの予定ですー。

2007年8月7日(火)   漫画ナツ100 3回目 66〜100まで。

そんなわけで66〜100です。




14
・ゲノム / 古賀亮一
・忠犬ディディー / 古賀亮一
 古賀亮一からはこの2冊。
 ゲノムはやっぱ元祖という感じ。
 忠犬ディディーはそのネタの濃さの割りに知名度が低いような気がしたので。

・頑丈人間スパルタカス / 安永航一郎
・超感覚ANALマン / 安永航一郎
 安永航一郎からはこの2冊。
 どっちもひどすぎて素晴らしい。
 ……というかANALマンと火星人刑事の続きはなんで出ないのですか。orz

・スケッチブック / 小箱とたん
 ひどい漫画が4冊続いたのでこの辺で気分転換にこれを。(笑)
 ネタも好きだけど、やっぱこの絵が素晴らしすぎる。
 ……アニメでどこまで再現できるかなぁ……。

15
・最近のヒロシ / 田丸浩史
・レイモンド / 田丸浩史
 田丸浩史からはこの2冊。
 やっぱ「最近のヒロシ」ははずせないし、レイモンドはネタのテンポが良くて最近の作品の中では一番好きなので。
 
・アクアリウム / 須藤真澄
 須藤真澄のすべてを濃縮したような作品。ジジババ海全開。(笑)
 
・てぬのほそみち / 須藤真澄
 最近珍しいHowTo漫画なのだが、これが異常に面白い。
 須藤真澄ファンで未読の方は是非ご一読を。
 
・Leaf/AQUAPLUS作品集 / 結城心一
 文句なく面白い。
 ……原作やってない私でも面白いので多分間違いない。(←ダメ)

16
・しゃぼてん / 野中英次
 個人的に野中英次の最高傑作。
 この微妙に枯れた雰囲気がたまらない。
 
・植芝理一 / ディスコミュニケーション
 「夢使い」とどっちにしようか迷ったけどこっちで。
 というか、こっちなら夢使いも出てるしな。(笑)
 
・酒場ミモザ / とだともこ
 ……たまにはこれくらい落ち着いて酒を呑みたい気もしなくもない。
 (いや、店員に怒られるくらいバカ騒ぎしながら呑むのももちろん好きですが。(笑))

・キャットルーキー / 丹羽啓介
 無茶は無茶なんだけど、魔球、読み合いがちゃんと理論立てて描かれてるのが凄く面白い。
 しかし、連載終了してからだいぶたちますが新作の話は聞いたことがありません。
 もう漫画描かないのかなぁ……。
 
・正義警官モンジュ / 宮下裕樹
 サンデーGXで今一番面白い漫画。
 絵もネームも異常にクオリティ高いです。
 
17
・ゆうきまさみのはてしない物語 / ゆうきまさみ
 正直評論家風が鼻につくときもありますが、面白いです。
 ……まぁ、オタクは語りたがる習性がある(自分含む)と思いますのでその意味でもゆうきまさみらしいというか。(笑)
 
・でじぱら / 高木信孝
 この足の速い家電業界をネタに漫画を描くこと自体が凄いと思う。
 つーかこのCEATECの回は連載時に読んで本気でたまげた。(笑)
 
・さゆリン / 弓長九天
 めっちゃ好き。
 このさゆリンの何をしでかすかわからない感覚が凄いです。

・日がな半日ゲーム部暮らし / 祥人
 ゲーマーなら確実に買い。
 ゲーム系漫画では一番面白いと思う。
 
・それでも町は廻っている / 石黒正敏
 漫画読みの方の間ではもうめっちゃ有名な漫画ですね。
 天国行く話とか凄く良い話な上に、ちゃんとオチつけるのが凄いよなぁ。
 
18
・ヴァンデミエールの翼 / 鬼頭莫宏
・鬼頭莫宏短編集"残暑" / 鬼頭莫宏
 「ぼくらの」が話題の鬼頭莫宏からはこの2冊。
 この人も短編の方が好きだなぁ。特に、この2冊は珍しく読後感が爽やかなものも多いし。
 特に残暑の「パパの歌」が異常に面白いのでおすすめ。
 
・GENOMES / 荒巻圭子
 ……続きが読みたいなぁ。orz
 ……うーむ……これこれくらいしかないのか。(;´д⊂)
 
・半分少女 / 流星ひかる
 こーゆー雰囲気の漫画好きです。

・ナース・ストーリー / 束子
 同じくこーゆー雰囲気の漫画が。

19
・おこんないでね / 田中としひさ
 史上最強のリプレイ漫画。
 多分これを超えるリプレイ漫画はもう出ないんではないのかなぁ。
 
・生きるススメ / 戸田誠二
 何冊か出てますが、この頃の超短編の切れ味が凄すぎる。
 1ページで最低限のネームでざっくり切られる感じ。
 
・スターダストメモリーズ / 星野之宣
 「セス・アイボリーの21日」が凄い。凄すぎる。
 これだけでも読む価値あり。
 ……それはそうと、これ、この間消滅した「朝日ソノラマ」の雑誌「グリフォン」で連載されてたのですが……。
 ……何度も言いますが……でないかなぁ……ラジヲマン。

・菫画報 / 小原慎司
 「21面相の娘」も好きだけど、やっぱこっちの変さがたまらない。
 
・美貌の果実 / 川原泉
 川原泉は「大天使」とどうしようか迷ったけどあえてこれを。
 「架空の森」のラストの超展開が大好きだ。(笑)
 
20
・SoWhat? / わかつきめぐみ
・夏目家の妙な人々 / わかつきめぐみ
 わかつきめぐみからはこの2冊。
 やっぱSoWhat?は外せないし、夏目家はあの騒がしい雰囲気が凄く好きです。

・サディスティック・19 / 立花晶
・まんが生活 / 立花晶
 立花晶からはこの2冊。
 「サディスティック・19」はネタの微妙さが凄く好きでした。
 その昔、霊夢を蛇に飲み込ませて「いいわけ巫女」のネタをやろうと思ったこともあったのですが、
 「……あまりにもわかる人が少なすぎる。」
 と思いやめた覚えが。(笑)
 「まんが生活」は続編の「デジタル漫画生活」も面白い。ボーイズフィルターとかこれで初めて知った。(笑)
 
・墜落日誌 / 寺島令子
 この「堕落日記」の元ネタとなった漫画。
 日常漫画として凄く面白い。
 ……しかし、登場人物で旦那があんまり出てこなくなったなーと思ったら、さらっと漫画内で離婚してた事をネタにした時は本気で吹いた。(笑)




そんな感じで計100冊です。
本棚いろいろとあさりながら選んでみましたが、まだ見落としとか結構ありそうですが大体こんな感じですかね。
割りと有名になってそうな奴は外してなるだけマイナー系を多めにしようと思ったらアフタヌーン率が高くなってしまった感が。
なるだけアニメ化作品は外す……と思いつつ「もっけ」や「スケッチブック」は個人的に好きすぎるので入れてますが。
(……って選んだ後に知ったのですがBAMBOO BLADEアニメ化ってマジか。)

まぁ、そんなわけでもし気になった漫画があれば、いつか気が向いたら読んでいただけると嬉しいです。
(……ただ、漫画喫茶とかにはあまり置いてなさそうな本が多いですが。(笑))



で、キャラ部門は以下の10人で。(あえて上にあげた100の中から選んでみました。)

RC-01 / 現国教師RC-01 / 冬目景
三島 / ひみつの階段 / 紺野キタ
ナオコサン / 百合星人ナオコサン / kashmir
アルファ / ヨコハマ買い出し紀行 / 芦奈野ひとし
みづえ / かしましハウス / 秋月りす
さゆり / さゆリン / 弓長九天
みひろ / 日がな半日ゲーム部暮らし / 祥人
暮里阿梨 / SoWhat? / わかつきめぐみ
神童仁志 / キャットルーキー / 丹羽啓介
井之頭五郎 / 孤独のグルメ / 原作:久住昌之 作画:谷口ジロー


……まぁ、男が少ないのは仕様です。(笑)




>ところで、マイナー漫画の基準ってどのあたりなんでしょう?

どこを視点に考えるかではないですかね?
ネット上で考えるなら「トリコロ」とか雑誌の発行部数関係なしにめっちゃメジャーでしょうし、
逆に、三大週刊誌連載でもマイナー扱い(というか買ってないと知らない)になるもの当然あると思いますし……。

……ゴールデンエイジとか。(←いや、好きなんですけどね。(笑))

2007年8月9日(木)   うちの家にも座敷あらしがいます。(笑)

さゆリンキター

会社帰りにとら寄っていろいろ買ってきた。

さゆリン 4巻(AA)(AAなし)は最終巻。
卒業とかそういうのなにもなく日常会話のまますっぱり終了というのがすげえ。(笑)

もってけ!セーラーふく リミックス(AA)(AAなし)はMOSAIC.WAVのかやぴーが参加してるとの事で購入。

実際聴いてみると一番最後の「青春orzミックス」がめっちゃ気に入った。なんというか、ラ●ーXは卑怯。(笑)
……しかし3:18秒くらいからの曲もなんか非常に聴き覚えが……なんだっけかなぁ、この曲……。
(ちなみに「祭みっくす!」はラジオ版らっきー☆ちゃんねるで事前に聴いてたので。ラジオで聴いたときは吹いたけど。(笑))




Parfait de Orangeさんへ

うちは逆に一般誌の方がだいぶ多いです。あんまりアニメ見ないからとらとか行っても同人だと東方と創作くらいしか見ないので。

>GENOMS未収録分単行本化されてたんですなぁ。知りませんでしたよ。続きもどっかで書いてほしいものですが・・・・・・。
うーむ……ただ、これは原稿紛失のためアフタヌーン本誌からのオンデマンド出版らしいのであんまり品質には期待できないのではないかと……。
……ううう。1巻が出たことで油断してアフタヌーンの切抜きをやめていなければ……。orz

>マイナー扱い、「忘れられた名作」とか、メジャー作家でも代表作の影に隠れて……なんて結構多いでしょうね。
特に絶版になってもう手に入らないって作品とかも多いですからね……。
そーゆーときにオンデマンド出版やデジタル出版とかは有効な気はするのですが……やっぱクオリティの高い紙媒体で見たいという気持ちも。
(ただ私も物理的なスペースの関係上漫画のデジタル化はずっと前から考えてはいるのですが。)

2007年8月14日(火)   コピー誌ですが

いまだにネーム考えながら下描きやってる時点でかなり絶望的な気が。orz

2007年8月16日(木)   注:「本編」のキャラはほとんど出てきません。(笑)

そんなわけで

白黒の方は裁断機があればサイズ合わせておきたいところなのですが。

とりあえず、まだコピーはしてないものの出力は終わったのでなんとかコピー誌「らきすた★もの」も持っていけそうです。
(ただいまコピー屋の開店待ち中……眠いですが、今寝ると起きれなさそうですし……。)

……ちなみに内容については勢いで描いた一発ネタみたいな本なのであんまり期待しないでください。(笑)

2007年8月16日(木)   それでは、空調服の年1回の活躍の場へ。(笑)

久々にコピー誌作ったら疲れた。orz

なんとか完成しましたので無事持っていけそうです。

そんなわけで今回の新刊は上記の「さよなら香霖先生」と「らきすた★もの」の二つになります。
(今回はコピー誌で手いっぱいだったのでポスターは新しいのはありません。すいません。)

あと、今回もシャトーダッソーさんのところのGGGX07に描かせていただきました。
……ちなみにうちのサイトからはかなり予想外と思われるキャラクターを担当してます。(笑)

そんなわけであとはちまちまと準備して深夜くらいに名古屋を出発する予定です。
……しかし……今年は死ぬほど暑そうだなぁ……体力的に見てもいつも以上にあんまりまわれなさそう。orz

……とりあえず去年に引き続き空調服着てるはずですので、見かけたら声でもかけてやってください。(笑)

2007年8月18日(土)   本気で倒れるかと思いました。

そんなわけで名古屋に帰って参りました。
尋常ならざる暑さの中、夏コミ1日目に参加された皆様方、本当におつかれさまでした。
(正直、空調服が無かったら死んでたんじゃないか、と思うくらい暑かったです。orz)

そんな中、当ブースまできてくださった方々、本当にありがとうございました。
おかげさまで「らきすた★もの」は完売、「さよなら香霖先生」や、その他の既刊分についても予想を遥かに上回る方々に手にとっていただけました。
本当にありがとうございます。m(_"_)m

また、「さよなら香霖先生」についてはとらのあな()とホワイトキャンバス()にて委託していただきましたので興味のある方はそちらを見ていただけると嬉しいです。

……で、日帰りの強行軍で異常に疲れているはずなのですが、つい風神録に手を出してしまい現在3:30過ぎです。orz

で、なんとかExボスまで到達したのですが……。

……。

……なんか……妹様よりも絶望的な雰囲気が。

3スペル分見たのですが、3つともどう対処すればいいのか全く見えてきません。orz

……とりあえず数こなして見て行くしかなさそうです。

2007年8月21日(火)   扇風機よりはちょっとだけ冷たい風が出るのでまだ使ってますが。

そんなわけで、コミケ直前ぐらいにエアコンがぶっ壊れて死ぬほど暑い中生活している石津忠です。orz
……まぁ、本来ならさっさと直すか、新しいものを買えばいいのでしょうが……夏もそろそろ終わりだし、もしかしたら近々引っ越す可能性もあるのでどうしようか迷いながら暑さにうだっております。

あと、とりあえず冬の申し込みは決済まで終了。
これでサークルカットを9月4日までにあげればOKなのでのんびり描こうかなと。

……しかし、冬はまた3日目の大晦日ですか……通れば本は作るとしても……参加できるのだろうか。orz


>初めまして、気ま風と申します。昨日は夏コミ初日お疲れ様でした。熱中症や日焼け等で体調を崩されたりしておられないでしょうか?
どもありがとうございます。
ちなみに体調については翌日は大丈夫だったのですが、2,3日してから疲れがじわじわと来た感じです。(←明らかに歳のせい)
>昨日は急なお願いにも関わらずスケブをお受けいただきありがとうございました。
こちらこそ、ものすごく久しぶりに紙に描いたのであんまりまともに描けてなかったかもしれません。すいません。orz
……というか左手がCtrl+zを探しすぎです。(笑)

>香霖先生目茶笑った。ネタの消化具合が上手すぎですw (とし
どもありがとうございます。いろいろとひどい漫画ですが気に入っていただけたらありがたいです。
……メディ●ワークスや一●社の人に見られたらめっちゃ怒られそうな気がしますが。(^^;;

2007年8月26日(日)   ちなみに執事とらのあなモードに入る時はグリーンベレーのサイレン音が。……どういう意味だ。(笑)

そんなわけで仕事がいろいろあれだったりで、週末もサークルカットも描かずにだらだらと過ごしてしまったり。orz
(とりあえず昔の原稿から仮カットを作成して申し込みだけは完了させましたが……9月4日までに差し変えておかないとなぁ。)

で、まぁなんかだらだらと過ごしてた週末にちょうど、

ハヤテファンドはなくても出た。(笑)

ハヤテのごとく!ボクがロミオでロミオがボクで(特別版)(AA)(AAなし)が届いたのでちまちまとプレイしていたり。

ちなみに感想としては原作やアニメの雰囲気はわりと再現できているような感じ。
ただ、原作(特に漫画版)を知ってることが大前提な感じのゲームなので万人には全くおすすめできませんけど。
(……まぁこんなゲーム、ファン以外絶対買わないとは思いますが。(笑))

あと、全体的にコナミのゲームのパロディがやたら多いのが個人的に非常に好印象。
ゲームスタート時の音とかコナミのクレジット音がランダムで流れるし、BADEND時はドラキュラのGAMEOVER曲が流れるし……と、いろいろと凝ってます。

で、特に面白かったのが話の合間に選択できるミニゲーム。
5種類プレイできるのですが、これがそのまんま過ぎてイカします。


パロディウスとか、


グラディウスIIとか、


クォースとかがほぼそのまんまの絵と曲で現れるので、わかる人には凄くツボかと。
(わかる人がどれだけいるのかが微妙ですが……あと、グラディウスのザブツインビーとかも。)

そんなわけで、この辺も含めて非常にハヤテらしいゲームになってるのではないかと思いました。


……しかし、初回プレイで咲夜を選ぶ自分は本当にサブキャラ属性だなぁと思う今日この頃。(笑)



>夏コミお疲れ様でしたっ。香霖先生は「―通ずるものが」で腹筋痛めました……いろいろと酷すぎて最高です。(笑)
どもありがとうございます。
霊夢は「絶望先生」の可符香と「改蔵」の部長の間くらいのイメージで描きました。
平然とした顔でさらっとひどい事を言うような感じ。(笑)

>日々お疲れ様です。「さよなら香霖先生」は、おってとら通販で読ませていただきたい、と思います。(杉村徹)
どもありがとうございます。
とらの方は初回入荷分がなくなったようでしたので、追加委託の方を今日送付いたしました。
ので近々再入荷されるのではないかと思います。

2007年8月29日(水)   服装の規定の「髪の色は各自の個性を尊重する」って項目がワラタ。

なんかいろいろ忙しい上にネタもないので更新も滞りがちな昨今。

そんなわけで、2回続けてであれですが、DS版ハヤテのごとく!ネタで。
いや、さっき特別版(AA)(AAなし)についてくる「白皇学園生徒手帳」を何気に開いてみたんですが……。

……いや、ただ単になんか適当にキャラの絵とか入ったメモ帳みたいなもんかなーと思って今日まで全然開けてなかったのですが、これが予想外にいい感じにひどかったので。(笑)

まず、しょっぱなに開いたところの「白皇学園校歌β」がひどい。

なんという校歌。

ほんとに畑先生はニコニコ動画大好きだな。
……というか、そろそろニコ動に「白皇学園校歌βを歌ってみた」とかあげられそうな予感。(笑)

で、校則などの次が一応2007年度のスケジュール帳になっているのですが……9割程のページにもう既に各キャラがいろいろと書き込んでます。
かなりそれらしい書き込みなので見てるだけでも結構面白いです。

……しかし、ナギはコミケに行ってるのだろうか?

こんな感じ。……毎回毎回そう思って臨んではいるのですが。(笑)

あと畑先生の描き下ろし漫画も巻末に載ってます。
相変わらずマリアさんがひどい扱いなのでそういうのが好きな人は買う価値ありかと。(^^;;

2007年8月30日(木)   ちなみにc/wの「夢結びの雨」はなんかネコ娘ヴォイスな感じ。(笑)

会社帰りにとらに寄って

みぃいそぉぉじぃみぃさぁあああきぃいいいいい

三十路岬(AA)(AAなし)買ってきました。
なんか置いてあったんで初回限定生産らしいカセット版もネタで買ってみた。(笑)

しかし、このカセット版の注意書きが
こーゆーもんなのか?
思いきりCDって記載されてるのですが、そーゆーもんなんでしょうか。
……カセット版なんか20年ほど前にアポロンのグラディウスや沙羅曼蛇のサントラ以来買ってないから良くわからんですが。(笑)



レイぽそさん
どもありがとうございます。
事前にぐぐったりしてネタですでに使っている人がいろいろいるのは知ってましたが、本としてはまだ誰も出してなかったみたいなのでアニメ化にあわせて作ってみました。(^^;;
……ちなみに自分で描いてて一番キャラクター的に似合ってるなーと思ったのは最後のヤマザナドゥ様だったり。(笑)

>しかし、西川魯介「野蛮の園」の野良山高専みたいな。
無茶な校歌としては個人的にはやっぱ春風高校校歌が一番印象に残ってます。
あとは……その昔「ごっつええ感じ」でやった馬鹿田高校校歌とか。
「親からもらった真っ赤なボディ」のくだりがたまりません。(笑)

このサイトについてサークル情報過去発行物 イラスト漫画その他物置pixiv(外部サイト) 堕落日記特別編かなり過去の日記さらに過去の日記アメリカぶらり旅mixi(外部)Twitter(外部) MainBBSお絵描きBBS
4761935 [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]