4739499

石津忠の
「アメリカぶらり旅」

Part4


7月5日(日)

朝10時ごろにおき、近くのコインランドリーに洗濯をしに行く。洗っている間に飯を食う。またハンバーガーである。休みの日はこんなんばっかりになりそうだな。
食い終わって戻ってみると、終わっていたので今度は乾燥機に突っ込む。暇つぶしに隣のセブン・イレブンに行ってみる。なぜかピンボールとカプコンスーパーヒーローズとバーチャコップ2が置いてある。とりあえずカプコンスーパーヒーローズをやる。レバーとボタンが硬くやりづらい。3面ぐらいで殺される。続けてバーチャコップ2。車に乗り込んだあたりで
「なにしてんですか?」
と声をかけられた。一緒にこっちにきたKさんである。彼も洗濯しにきたとの事。そんなことを話しながらやっていると最初の分岐にすら行けずに死亡。不覚。

そんなこんなで午後から一緒に買い物に行く事にした。行き先はギルロイ。くそでかいショッピングモールがあるらしい。
午後1時ホテルを出発。使用する道はまたも101である。きょうはKさんが運転。結構距離があるので私の車から持ってきたMDをかける。さすがにここで「肉球みゃーみゃ」なんかをかけるのもまずいので無難なところでTMRevorutionである。

ギルロイに到着。ショッピング街のようなものを探すがどこにも無い。Kさんが道を聞きに行く。わたしが行くと多分何の情報も得られそうも無いので。
どうやら101を挟んで反対側のほうにあるらしい。そっちに行ってみる。

傍若無人にでかい。なに考えてこんなもん作るんだ。アメリカという国は。
どう表現すればいいか難しいところだが、晴海のコミケのB館ぐらいのサイズの壁際のサークルひとつひとつを普通のアーケードにあるような店舗にして、内部のサークルのスペースをすべて駐車場にしたような感じ。と、言えば伝わるだろうか。
それが道を挟んで4つのブロックに別れているため、移動するのに車が必要というとんでもない設計。もうちょっと考えてから作れよ。

ともかくこれだけ広いといっしょに回るととても回れそうも無いので、待ち合わせ時間を決めて別々に行動。しばらく見て回り、スニーカーを購入。こっちで革靴ではちょっと動きづらいのだ。その他にもいろいろな店を回る。OtakuTeistな店は発見できなかったがとりあえずお土産を一個購入。今からこんなに買い込んでどうする気だ。

待ち合わせは午後6時半だ。が。6時になると片っ端から店が閉まり始めた。いくらなんでも早すぎないか?というか、これがこっちの国民性か。

しかたないので強烈な西日の中ホテルへと戻る。曲目はエンヤ。普通人のふりしてるなぁ。

ホテルに到着。BM98のデータを落とし、就寝。


7月6日(月)

会社に行く。曲目は「音盤だいなあいらん」である。電光石火のキックな感じで到着。
テストの続きをする。うまく行かない。環境をころころ変えながら続行。
昼過ぎ。同じ会社の後発の二人、(FさんとRさん)が到着。何故先発と後発に別れたかというとひとりが中国の人で、いろいろと手続きに時間がかかったため。うーむ、そのあたりはやはり難しいところがあるのだな。
さらに今日は空港付近が天気が悪かったようで、20分ぐらい空港上空を旋回していたとの事。私のときはまだましだったのか。

冷蔵庫(コンピュータールーム。死ぬほど寒い)でテストを続け、夕方に部屋に戻るとFさんがキーボードを打つ姿勢のまま爆睡中。うんうん、私の通った道だね。

その後11時ごろホテルに帰宅。曲目は「サンダーフォース5」である。ちなみにサントラではなくゲームCDから落としただけ。ゆえにボス戦の曲が異様に長い。

ビールを飲んで就寝。


7月7日(火)

会社へ。曲目は”World'sBirthday””雲のむこう”。
スーチーパイはとてもいいゲームだったし、曲もいい。
セングラはどうでもいいゲームだったが、曲はいい。

あいかわらずテストを行う。あいかわらずうまくいかない。
私らが作成した部分の問題ではなさそうなきがする。が、確かめるすべが無い。

11時すぎ、帰宅。曲目は”イソギンチャクのテーマ””カジキのテーマ””ラスボスのテーマ”。この車、結構低音が出るスピーカーを使っている事が判明。


7月8日(水)

会社へ。曲目は「ハートのスタートライン」、「朝比奈の曲×3」。どうでもいいけど俺、ときめきって紐緒さんと朝比奈しかクリアした事ねーや。さらにどうでもいいけど、なんか紐緒さんって”さん”をつけなくちゃいけないような気がするよね。

テスト。なんか、ハード側の問題っぽいのでHPとの接続準備に移る。設定のためHPのマニュアルを読む。薄いのもあれば厚いのもある。全部積み上げると60センチはある。全部英語。どうしろというのだ。

11時ごろ帰宅。曲目は”Love14.(フェイ・イェンのテーマ)”。あのドラマCDはすごいものがあったなぁ。


7月9日(木)

出勤。曲目”はっぴぃ・ぱらだいす””帰ってきてしまったはっぴぃ・ぱらだいす””はっぴぃ・ぱらだいすの逆襲”。「あさのときしだの子守り歌」の途中で会社に着いてしまう。残念。

テスト。思い付いた事があるので電源を落として構成をいじくって立ち上げ直す。
全デバイス赤ランプ点灯。起動しなくなる。パニックになる。なんせ、これ一台で私の給料10年分以上である。

こっちでのリーダークラスのIさんに聞いてリカバリを行う。リカバリ不能。大パニックである。なんせこれ一台で(同上)。
日本に電話をかけて方法を問い合わせる。何とか起動。リカバリには程遠いが。Windows95で言うところのSafeModeで何とか立ち上がったってぐらいのものである。リカバリ作業を延々と行う。

0時帰社。気分を明るくするために朝中途半端に止まった”はっぴぃ・ぱらだいすの逆襲”を頭から聞きながら帰る。”宝船船上大宴会”も聞く。しかし濃いMDだな。これ。


7月10日(金)

会社に行く。気分が重い。明るくなるために”夢見るチカラ””アンテナ・ライフ”などを聞きながら運転。ちなみに私、エタメロやった事ありません。

リカバリ作業続行。なんとかもとの状態に戻すことに成功。ほっと胸をなで下ろす。これで命懸けで船の上でジャンケンしたり鉄骨を渡らないですむ。
そっちがなんとか終わったので、HPのほうに移る。マニュアルでそれらしいところを参考にしながら手探りでやってみる。当然よく分からない。仕方ないのでこちらのHPの担当の人に聞いてみる。ハルさんという人だ。でも、動くテディベアといっしょにいたりはしない。
それはともかく、ハルさん。名前からわかるように外人さんである。ハンバーガーを注文をするのとは訳が違う。英語を使って技術的な会話をしなくてはならない。ともかくやってみる。
同じ言語同士なら3分もあれば伝わりそうな事が30分以上かかって何とか伝わるといった感じである。しかも、それが正しいかどうかは確証が持てないという状態。言語の壁はなかなかに厚い。
とりあえず、そのハルさんもこのタイプのHPについてはあまり知らないとの事でこのあたりは来週へ持ち越しとなった。

午後6時こっちのほうに常駐しているMさんという方の家へバーベキューに招待されそちらのほうへ向かう。炭火で焼いた肉は非常にうまく、がんがん飲み食いする。
その後炭火の残り火でマシュマロを焼いて食べる。昔「ゴースト・バスターズ」のパンフレットにマシュマロを焼いて食べるとうまいという事が書いてあり試したが、石油ストーブでやっていたため灯油臭くいまいちだったのだ。しかし、炭火で焼いたこれは絶品。中がとろっとクリーム状になり、普通に食うよりも100倍はうまくなる。一度お試しあれ。

10時ごろホテルに帰宅。その後この過去分の日記を書く(すでに日記じゃない)。忙しくてしばらくサボっていたので記憶をほじくりかえしながら書く。途中テレビを見たりビールを飲んだり(まだ飲むか)したりしながらちんたら書いてると外が明るくなっている。

朝7時就寝。


7月11日(土)

午後3時起床。日本にいるときの休日の過ごし方のようだ。
それはともかく、今日はまたみんなで前にもお邪魔したKさん(こっちにいっしょにきたKさんとは別のひと。すでにこっちで暮らしてるといっていいだろう。)の家でご飯を作る事になっているので、シャワーを浴びて会社に向かう。曲は定番のスーチーシリーズ。いいかげんMDのネタも尽きてきたな。

会社で合流した後、Kさんのお宅へ。本日のメニューはきのこのバター炒めと、サーモンのソテー。きのこのほうは私が担当。私が料理を作るといつもみんなから辛いと言われるので、薄めに作る。
サーモンも焼け、食事。私のきのこのバター炒めは薄すぎると不評。どないせいっちゅうんじゃ。
その後みんなで日本語放送を見る。始まったのは「料理の鉄人」。中村孝明の引退試合だそうだ。挑戦者は服部幸雄。そういえば前、道場にも挑戦してたなこのおっさん。で、散々盛り上げておいていよいよ料理開始、というところで次回に続くだそうだ。おい。
次に始まったのは、なぜか「ふたりっ子」。こうやって見てるときりがないので女性棋士が引退届を書いたところで退散する事にする。

ホテルに帰宅。この日記を書く。初めて当日に日記を書いたぞ。その後(多分)就寝。


吉田:今回は割とまともに仕事してるみたいだね。

木下:もの壊してるだけにも見えるぞ。

Part5へ

目次ページへ