4710044

石津忠の堕落日記

2001年3月
「雷鳥」


3月01日(木)
そんなわけで長野出張でぼろぼろになった心と体を癒すため有休とって秋葉原へ。
自分のこころの奥に潜む「影の民」にまっこうから向かい合わないと真の癒しは得られないぬ!!
だからこそ私は欲望の街秋葉原へ向かう!!
(←「癒しの葉」の間違った解釈)

で、冷たい雨の降るなかアキバに到着。

とりあえず、京本氏に頼まれていたエロ漫画を購入。
……同人誌ならともかく一般商業誌を東京から名古屋へ搬送することになるとは思わなかった。(笑)

で、これをかってしまうともう他に買うものがない。

まぁ、特に目的もなくやってきたわけだし。
で、目的もなくふらふらぶらつく。

特にすることもないのでふらふらとまんが喫茶に入ってそこからうちの掲示板に書き込んだりする。(←なにしてんだ)
ついでに、うちのページをお気に入りに追加するというゲリラ宣伝活動でもしようかと思ったが意味なさそうなのでやめる(笑)。

で、ぼけーっと画面を見ながらどうしたもんか考える。

いつもなら暇つぶしに「ClockUp!!」用背景写真でも取ったりするのだが、
いかんせん今日はデジカメをもってきていない。

なんせ私のもってるデジカメはPowerShotG1というやつで、

・画質:かなり良好。
・記録メディア:マイクロドライブ。
・電池:信じられないくらい持つ。
・動作:そこそこ機敏。(電源ON時はちょっともたつくが)

と、写真を撮ることに関しては申し分無いのだがいかんせん

「でかい(笑)」

のである。

さすがにこんなもん、普段ならともかく雨の中で取り回す度胸はない。

あと、レンズ部分が飛び出してるから出し入れがめんどくさいんだよなぁ。
キャップ式だし。

これでもう少し手軽に扱えるサイズならいいんだけどなぁ。

出し入れがらくで。

ちっちゃくて。

PowerShotG1ほど画質にこだわらなくていいから。

気軽に。

片手でひょいっと撮れるような。

……。

…………。

………………。

「あああっ!?いつの間にぃっ!?(爆)」

そんなわけでいつの間にやらエレメンタルに魅入られてしまったようにDSC-P1購入(笑)。

…………だって、ほとんどの店が「79,800円」で売ってるのに1軒だけ
「68,800円」
で売ってるんだもん!!

こんなの仕方ないじゃないかぁ!!(←仕方なくありません)

まぁ、実際は「IXY Digital」「FinePix」あたりと迷ったんですが、やっぱ光学3倍ズームが決めてでした。
このサイズで光学3倍はやはりすごい。
「IXY」の小ささにも惹かれたんだけど、あまりにも画質について良い噂を聞かないもんで。
(というかこのあたりの値段や画質については思いついたときに漫画喫茶でネットにつないで調べました。
……はっきり言って闇雲に店廻るよりもこの方がはるかに安くのんびり買えると思う。)

で、帰宅していろいろ撮ってみる。

その結果わかったこと。

「室内で使うカメラじゃないです。」

300万画素クラス民生機の中でダントツのノイズ除去機構をもつPowerShotG1と比べるのが問題かとは思いますが……かなり暗部ノイズがひどいです。

以下にちょっとサンプルを。
(なんでアフタヌーンかという突っ込みはなし(笑))

左がPowerShotG1。
右がDSC-P1です。
(同一条件下。フラッシュなし)

g1.jpg (41452 バイト) p1.jpg (36792 バイト)

PowerShotG1

DSC-P1

縮小かけているのでこの状態だと画像の明るさぐらいしか違いがわかりませんので拡大してみます。

g1_up.jpg (20348 バイト) p1_up.jpg (17145 バイト)

PowerShotG1

DSC-P1

……かなり本来の赤以外の色が入ってきているのがわかるかと思います。(そのせいで輪郭もちょっとボケ気味なのかな)
蛍光灯の真下というかなり明るい条件で撮っていますのでこんなもんですが、もっと薄暗いところで撮ったりすると
「かなり悲しい絵」
になってしまいます。(特に白色)

まぁ、とはいっても、十分な光量のあるところならほとんど気にならないレベルなのでそんなに問題はないかと。
というか、このカメラに対してそーゆー画質についての薀蓄を言うこと自体が間違ってるとも思える。

基本的にこのカメラは
「小さくて手軽に取れてそこそこきれいに取れればOK!!」
ってところでしょう。
当然そのレベルには小ささはもちろん、画質的にも十分達していると思います。
(というか、PowerShotG1が民生機にしては異常なだけなのかも)

ともかく、なんと言ってもこの小ささと手軽さはそのへんの不満を打ち消して余りあります。
本腰入れて撮りたいときはPowerShotG1引っ張り出せばいいんだし。

うまく使い分けていきたいところですね。(←って不精もんの私のことだからDSC-P1ばっかり使いそうな気がするけど(笑))


3月02日(金)
名古屋へ向かう。
途中本屋でいろいろ買い込む。
新幹線のなかで読む。

・ドリーム職人全3巻
やっと発見したこの本。
相変わらずの野中節。
ええなぁ。

・ハネムーンサラダ3巻
うーむ。個人的に
「遥子激萌え」
なんで一花と二人だけになっちゃうとつらいんですが。(笑)

・ケロロ軍曹3巻
相変わらずそこここで切れ味鋭い藤子Fネタが炸裂。
しかし、
「アルファーがベータをカッパらったらイプシロンしちゃってさぁ〜。」
ってのは卑怯だろ(爆)。
(ちなみにわたしこの文章に”カッパ”が入っていることに全然気づきませんでした。(←これでも理工学部卒業生(笑))

で、名古屋到着。
会社にいって軽くのみに。

その後、ちょっと2DXとDanceManiax2ndをやる。
しかし、DanceManiax2ndは最近やたら面白い。
むぅ。またうちに専用コントローラが増えるのか(笑)。
その後、帰宅。
ごろごろとねる。


3月03日(土)
今日は瀬川や館林や龍咲や李の誕生日です。(←苗字で言うなや)

で、昼ごろ起床。
で、飯を食いにいこうと思ったが、掲示板で盛り上がっていた
「”ビッグマック×100”プロジェクト(笑)」
のことがあったので下手に何か食うとまずいと思い、日置氏に連絡をとってみる。
と、どうやら仕事などで人数が集まらないため今日は出来ないとのこと。
むぅ。仕事じゃ仕方ないなぁ。

で、いっしょに飯を食いに行くことになり迎えにきてもらう。
浜氏とともに大学近くのキンコで食事。

その後腹ごなしがてら、大高。
いつものパターンだが2DXのダブルであきれられる。
しかし、私ぐらいのレベルにはちょっと練習すれば誰でもいけるようになるんだけどなぁ。
何度も言うようだが私なんか比べ物にならないような人間がやまほどいるんだし。

わかりやすくいうと、
「怒首領蜂は弾が山ほど発射されて難しそうにそうに見えるが、実は3,4面ぐらいまでは慣れればそんなに難しいゲームではない。ので、プレイしてない人にはそれぐらいの人でも結構凄くみえる。」
が。
「本当に凄いのは火蜂を倒せるような人たちだけである。」
ということである。(←あまりわかりやすくない)

で、その後日置氏邸でふな氏と合流し麻雀をする。
牌を握るのは実に数年ぶりである。
このブランクは致命的かも知れない。
しかし、そのブランクの間に「天」や「アカギ」を読んでいるので理論上は強くなっているはずなのだが。(笑)

で、結果。
半荘2回で-1250円。

………これぐらいの負けで済んだので、確実に強くなったといえるだろう。(←よわっ)
なんせ”サイコロを振らなくて済んだ”のは大きな進歩である。(←よわよわっ)

で、その後場所をうちに移して「ClockUp!」会議。
とりあえず一人が実際のシステムに沿って作れるぐらいの材料を上げてしまわないと進まないかな、これは。
仕事もひと段落したし、いっちょ気合入れてやってみるか。

で、その後部屋のスペースがオーバーフローし始めていたので数人でちょっとゲーセンへ行く。
ナムコの新作
「太鼓の達人」
にはまる。

単純でそんなに難しくないが、たたいたときの音が気持ちよくて楽しい。
いいぞ。これ。
で、ちょーしにのって
「ダブルプレイ(爆)」
をする(←すんな)

結論:
「ダブルをするタイプのゲームじゃないです。」(←あたりまえだ)
ほとんど同じシーケンスが降ってくるだけなので疲れるだけであまり面白くないです。
………でも、ほんとにこのゲームでダブル専用譜面をちゃんと作ったらすげー面白いと思うんだけどなぁ………。

そんなわけで、親指の皮がずるむけるほど叩きまくった後帰宅(笑)。

で、帰宅後、もりぐち氏が持ってきた「罪と罰」をプレイ。
やたらかっこいい。
なんでこれが「シルフィード」で出来んかったのかなぁ。
とか、
なんで客層がどう考えてもあっていないN64で出したのかなぁ。
とか、
相変わらず覚えるまでなきそうになる操作方法だよなぁ。
とか考えながらプレイ。
DCとかPS2で出てたら喜んで買っていたのに。
まぁ、N64も安いから買ってもいいんだけど。
………気になるソフトだけ今のうちに保護しておいたほうがいいのかなぁ。


3月04日(日)
昼まで爆眠。
その後、チェスティーノに飯を食いに言った後、大須に。
いろいろチェック。

100Mスイッチングハブ買わなくちゃいけないんだよなぁ。
でも、DeskTopまだ2台だからそんな口大量にいらないんだよな。
でも4口だとさすがに少ない気もする。
………もう一台デスクトップ組んだほうがいいのかなぁ。(爆)

と、あほなことを考えているうちに川崎に戻る時間に。
ひかりがいっぱいだったのでこだまで。
ビール飲んで爆眠。
川崎到着。
寮に戻る。
爆眠。(←寝すぎだ)


3月05日(月)
………時代だなぁ。
8インチについで5インチもか………。(←8インチがなくなった頃なんか知らないけど)

うーむ。
PC-6001版以上の暴挙かも(笑)
つーか、どうしろと。

ファ…ファミコン・ゲームボーイエミュレータですか………。
恐るべしWonderSwan.
………というか、そんなもんコンテストに送るか、普通(笑)。


3月06日(火)
どーやら今週末に名古屋に戻れることが確定した模様。
そんなわけで寮を引き払うため荷造りをはじめる。
全然終わらん。
とゆーか、どうやってこれだけの量の荷物がこの六条ひとま六畳一間に入っていたのやら。


3月07日(水)
引き続き帰宅後に荷造り。
とりあえず本だけはダンボールにまとめた。

本。

………。
買いすぎじゃ(笑)。


3月08日(木)
最後の川崎の夜ということで呑みにいく。
吐くほど呑んだ後寮に戻って荷物をまとめる。

荷物。

……ほんとにどうやって六条ひとま六畳一間に入っていたのやら。(笑)


3月09日(金)
そんなわけで名古屋へ帰還。
できればさっさと帰りたかったがなんかあいかわらず最終のひかり。
どうしたもんだか。
で、名古屋到着後なぜか京本氏と大高へ。(笑)

で、そこで一番はまったのがTAITOの
「StuntTyphoon」
というゲーム。
これがいい。
コンセプトが非常にいい。

なんせ、ものがカースタントだけに
「どれだけかっこいい走りを撮れるか」
ということが目的になる。
で、最終ステージをクリアすると映画用のカメラワークで通してリプレイが流れる。
これが死ぬほどかっこいい。
つまり、
「これを鑑賞することがゲームの目的」
なのである。
「首都高バトル」や「エアロダンシング」でリプレイをぼーっと眺めるのが大好きな私のようなリプレイ好き人間にはほんとにたまんないゲームである。

惜しむらくはCGボードが(多分)PS互換っぽいので
「1/30フレーム&ポリゴン激ショボ」
ってこと。
………PS2あたりにUpgrade移植してくれないかなぁ。これ。
というか、PS2互換ボードぐらい使えよ。最初から。

で、その後家へ戻り京本氏が持ってきた
「例の回のNews23」
のビデオを見る。

うわ。痛っ。

あまりの痛さにそのまま寝る。(笑)


3月10日(土)
昼過ぎ起床し、大須へ。
今日のお買い物は
「3台目のデスクトップマシン」
である。(←おい)

というか、そろそろWindows2000あたりでイラストなどのメイン作業用のマシンを一台組みたいと感じていたので。

で、いろいろまわる。

結果。
ケースの値段の折り合いがつかず今回は見送り。
やっぱりデザイン的にいいケースは高いなぁ。

しかたないのでその他のものを買いあさって物欲を満足させることにする。
で、買ってしまったもの。

1.ベルトポーチ。
いちおうこれでP1とWorkPadが入る。
ちとでかいが、いたしかたない。

2.デジカメ用三脚
前に買ったやつよりさらに小さいやつ。
使うときがあるかどうかは不明。(笑)

3.「餓狼伝説2(メガドライブ版)」(爆)
………いやなんとなく(笑)。

4.「Dreamweaver Fireworks Studio」
ぶっちゃけた話がMacromedia製のWeb作成ツールらしいです。
正確に言うと「Dreamweaver」がWeb作成ツールらしく、「Fireworks」がWeb用に最適化されたような画像ツールらしくて、これはそのセットらしいです。
上記で「らしい」を連発していることからわかるように、
「私、このソフト、ほとんど知りません(爆)」
なんか私が購読しているメルマガで、結構評判がいいみたいなのでとりあえず買ってみました。

まぁでも正直なところ、
「Flash5買っちゃったし、こうなったらMacromediaと一蓮托生。」
という意味合いが強いのですが(笑)。
問題は今のFrontpageからの移行がうまく出来るかどうかかな。

前、ホームページビルダーに移行しようとしたときはなんか画面レイアウトかなり崩れちゃったからなぁ。
………この機会に最初から作り直したほうがいいかもなぁ。

………しかしふと気が付いたが、これだけ買ってたらそこそこのケース買えるよなぁ(笑)。

で、そんな浪費を行った後、某所へ行き、大学時代の漫研の追いコンに参加。

ろくに追い出しもせず飲み食いしまくる。(←ダメOB)

その後、新婚生活別居中の後輩(←語弊ありまくる言い方)の家に乱入した後、クレイモア氏を拉致しみんなで

「こんなもん」

を食いに。
ちなみに私は途中でギブアップ。(笑)

その後家に戻り爆眠。


3月11日(日)
昼過ぎに川崎からの荷物が届く。
部屋の中が
「攻略不可能な倉庫番」
のような状態になり思わず現実逃避してごろごろとすごす。
その後夕飯。
久々にみんなで石津石材店特製
「鍋ラーメン」
を作る。

作り方、および注意点。
1.インスタントラーメンをいっぱい買う。
2.鍋で煮る。
3.出来上がり(笑)
注1:隠し味として1袋”味噌煮込うどん”を入れるのがポイント(←ラーメンちゃうやん)
注2:食後にかなりの確立で腹を壊します。(笑)

で、その後笑う犬を見て解散。
その後ごろごろと続けて「ラストアクションヒーロー」を見る。
うーん。変な映画。
ちなみに見ている途中で腹が痛くなってトイレに(笑)。

その後ダンボールの山にうずもれながら就寝。


3月12日(月)
久々に名古屋の方の会社へ足を踏み入れる。
………考えてみると、半年ぶりぐらいじゃないか?(笑)

ちまちま仕事をして、帰宅。
で、いつまでもダンボール箱をほうりだしておくわけにも行かないので、箱を開けて片付けを開始する。

3時間後。

まったく収集のつかない状態になった部屋の中で就寝。(笑)


3月13日(火)
3月9日に私は川崎の転勤業務から帰ってきました。

部屋の中も昨日の日記のとおり荒れ放題です。

その私に

「明日から川崎出張ね」

と命じる会社。

ああ、この世には神も仏もおらぬのか。(←おおげさ)

やる気ゲージがかなーり下がったので定時過ぎぐらいに早々に帰宅。
で、部屋のお片づけ続行。

苦闘数時間。

ちょっとはマシに暮らせるようになった。
特にPC関係はどうするかかなり迷ったが、とりあえず現状はこのような
「一極集中型構成」
にすることにした。
うーむ。無意味にサイバーな感じ。

なお、PCをもう1台作成したらディスプレイを違う場所に移動させて完全マルチメディアマシンにしてしまう予定。


3月14日(水)
新幹線で川崎に到着。
なんせ1週間もたってないので感慨も何もない。

ぼちぼちと仕事。

うおお。すげぇほしいぃぃぃ。

Palmで夢にまで見た高解像度モデルだよぉぉぉ。
うーん。久々に物欲が刺激される(←全然久々じゃありません)
音楽再生がATRAC3なのはちょっと気に入らんが(笑)。
………これでも痕とか出来るようになるのかな。
でも、ThumbTypeの対応がかなり遅め(というか、どうなってるのかよくわからない)の現在、やっぱりキーボードつきのZAURUSの方に惹かれている今日この頃。

んなことを考えながら仕事をしつつ、
「もしかしたら日帰りで帰れるかなぁ」
という甘い幻想もいとも簡単に打ち砕かれホテル泊まり。(号泣)


3月15日(木)
昼休みにふらふらと出て行き会社の近くのツタヤでPS2版「首都高バトル0」を購入。
なお、DC版「首都高バトル2」を買ったのと同じ店。
なんだかな。
ちなみに「パラパラパラダイスと専用コントローラ」はさすがに昼休みにコントローラぶら下げて会社に戻るのはまずそうだったので見送り。

その後戻ってお仕事。
下手をしたらもう1泊する羽目になりそうだったので気合を入れなんとか定時前に終わらせることに成功。
そのまま名古屋へ帰るためにダッシュで新横浜駅に移動。

で、その足でビックカメラ新横浜店で「パラパラパラダイスと専用コントローラー」を購入する。(←すんな)

というか、ここではいろんなものを購入しているためポイントがかなりたまっているはずなのでそれを転勤終了のこのときに使っておこうと思ったのもあるのだが。
で、「1万2000ポイント」ほどたまっていたのでやたら安く買うことができた。

よかったよかった。

………。

って、それはつまりこの店で12万以上買い物してるってことか(笑)。

と、驚きながら名古屋に帰宅。
で、帰宅してダンボールや本で埋もれているTVの前をあけてコントローラを置くスペースを作る。(←ちゃんと片付けろ)

で、プレイしてみる。
ちょっとセンサーの反応領域がゲーセンより小さめに感じる以外はほぼそのまま。
パラパラのムービーを見ながら踊れるモードもあるし、パラパラ練習用としても非常にいい出来なのでは?
でも結局、オリジナルのほうばっかり1時間ほどぶっ続けで踊って疲れたのでやめる。(笑)

で、「首都高バトル0」。
ちょっとやってみた感想。

「画面上の背景とかが多くなって、リプレイがかっこよくなって、曲にユーロビート系が増加して、処理落ちがなくなって、読み込みで一瞬止まることがなくなったかわりにジャギが増えて、バトル開始時の演出がへぼくなった首都高バトル2」

です。

まぁ、ジャギはもうPS2だからしかたないんだけど、バトル開始時の方はなんとかならんかったのか。
まずチームボスの出現シーンのカメラアングル。
「真上から(爆)」
って。そりゃねーだろ、おい。

で、次にゾーンボスの出現の演出。
これはまぁ、ありかなって演出。止め絵になるシーンはなかなかかっこよい。
でも、DC版のかっこよさには到底及ばないのがなんとも。
あの激シブのサイドからのカメラアングルをなんで変えてしまったんだろう。

まぁ、そういう不満点もあるけれど処理落ちと読み込みの停止がなくなったのは素直に歓迎。
で、3時ぐらいまでやって寝る。


3月16日(金)
会社へ。
定時に帰宅。
首都高を走る。
朝9時就寝。(爆)


3月17日(土)
午後4時起床。
床屋へ。
2ヶ月分の髪をまとめ刈り。
その後飯食って帰宅。
首都高を走る。
午前8時就寝(爆)。


3月18日(日)
午後3時起床。
首都高を走る。
で、やっとワンダラー以外の敵をすべて倒すことに成功。
いやー。疲れた。(←あたりまえだ)

で、気づいたことはかなり敵の動きが変わっているっていうこと。
DC版の”1”,”2”では敵車が
「車では絶対に不可能なスピードでコーナリング」
しており、バトルに勝つには湾岸線の直線に引きずり込んで
”馬力任せの踏み合いに持ち込む”
という戦法が定石だったのだが、どうやらそれがよほど不評だったらしく、今回の”0”では
”コーナーで異常にスピードを落とす”
ようになった。

しかし、そうなるとゲーム自体の難易度が下がりまくってしまう。
そこでこの会社が取った方法が
「車では絶対に不可能な加速と伸び」
を敵車に与えるというもの。
……もーちょっと間をとったようなバランス調整してくれ。頼むから。

まぁ、でもこの400Km/hオーバーのスピード感や、直線で100Km/hからの加速でFDが追いつけないBEATがいたりするわけのわからん首都高ワールドは今回も健在。(笑)
そんなわけで個人的にはGT3よりこっちを推す。

で、残りのワンダラー相手にちまちまと戦いを挑んでいるともりぐち氏から電話が。
「ドラム4とギター3が入っていますが。」
数時間後、もりぐち氏、日置氏、京本氏、クレイモア氏が集まり赤池へ。(爆)

今回のバージョンアップの目玉は
「キーボードマニアを含めた3台によるセッションが可能になったことである」

で。

この面子のなかでは俺がキーボードをやるしかないのだな(笑)。

むぅ。
まぁ、今回のセッション曲はなかなか楽しい曲が多いからいいんだけど。
REALモードじゃ手も足も出ない曲が多すぎるけど(泣)。

で、午前1時近くまで遊んで解散。

みんな明日も仕事だってのに元気だなぁ。
俺は遅刻していくけど。(←ダメ社員)


3月19日(月)
遅刻して会社へ。(笑)
その後会社の人と飲み会。
飲みまくる。

で、久々にトイレとお友達になる。(笑)
むぅ。最近酒量は増えてきてるんだけど、体調に左右されやすいなぁ。


3月20日(火)
10時30分起床。
放り出しっぱなしだった部屋の片づけをはじめる。

とりあえずアフタヌーンの切抜きをする。
終わったころにはこんな状態。(←アフタヌーン読者ならわかるでしょ(笑))

で、夕方頃京本氏と日置氏らとともに飯を食いに行く。
そのついでにホームセンターに寄ってもらい、カラーボックスと椅子を購入。
カラーボックスは川崎から帰ってきた本が多すぎたため。
で、椅子はその昔某太郎丸氏に背もたれを破壊された(笑)ものをずっと使っていたのだが、
この機会に買い換えようと思ったのだ。

で、買ったのがこれ。

おもわず足組んでブランデーグラス持って
「……それで手ぶらで戻ってきたというのか?」
とかいいながら振り向きたくなるような椅子である(笑)。

しかし、京本氏、日置氏らが
「すごくえらそうに見える」
と口をそろえて言うだけあって(笑)、座りごこちはいい。

……でもどーせタブレット使ってるときは前のめりだからあまり関係ないけどな(笑)。
(でも文章打つときはすげぇ楽。これいいわ。)

で、その後カラーボックスを組み上げ本の移動などを行う。
京本氏、日置氏に手伝ってもらってかなり片付いた。
これでなんとか日常生活に復帰できるかな?
(台所はまだ散らかり放題だけど(笑))


3月21日(水)
ふらふらと会社へ。
ふらふらと帰宅。
ちまちまと日記を更新して睡眠。


3月22日(木)
夢と希望と明日と正義をたたえる人たちがいっぱい現れる日。
京本氏からリアルタイムで進行状況が届く。(笑)
このペースなら土曜日までには余裕で終わりそうだな。


3月23日(金)
会社へ。
なんか疲労がたまってきている。
川崎にいた頃に比べれば仕事はかなり楽なはずなんだが。
ああ。
ぬいぐるみがほしい。(笑)


3月24日(土)
昼頃京本氏より
「終了」
のメールが。
おお。予定よりかなりはやい終了である。

で、一緒に飯を食いにいく。
途中、既に最終話に突入していた日置氏を拉致し(←ひでえ)、
さらにスパロボαをやっていたクレイモア氏も拉致し、ラーメン屋へ。
その後、うちのアパートに戻りがてら大須へ。
なんかみんな「サクラ3」やってるので、それにに対抗してなんか軽いエロゲーでも買おうかなぁと思って(笑)。

………いたはずなのだが。

購入品目

・PS2用RGBケーブル
まぁ、これはいい。

・内蔵型USBハブ
これもまぁよい。

が。

・Athlon1Ghz雷鳥&A7A266&ケース&メモリ&ドライブ&キーボード他(爆)
……なんでや。(笑)

まぁ、買ってしまったものは仕方ない(←衝動買いのあとの常套句)ので帰宅後早速作り始める。

しかし予想どおり、いきなりはまって浅野ちこ氏を呼んでしまう。(←たまにはほんとに”自作”PCを作りましょう)

で、fdiskでなぜかESCキーが効かなくなるというかなりやばい状況もなんとかクリアし(←正しくはしてもらい)なんとかWindows98のInstallに成功。
(なんか倍率が7.5固定になっててPC-100メモリしかないので750Mでしか動かせてないのがあれだが)

この時点でもう真夜中だったので浅野ちこ氏は帰宅。毎度毎度本当に申し訳ない。
しかし、Windowsさえ入ってしまえばあとはちまちまとDriverを入れていくぐらいなので、特に問題はない。

………はずだった。

………。

………なんかディスプレイの設定を256色の800×600以外に設定するとハングアップするんですけど。(爆)

どうしてくれよう。

ということで、今現在のメインマシンのG400MAXを引っこ抜いてぶっさす。

問題なく動作。
ALL_IN_WONDERの初期不良か?

で、いまのマシンに挿して確かめようかともおもったが、なんか疲れたのでそこまで行った時点で作業を放棄し「サクラ3」の続きをやる。
PC組みながらインストール中の待ち時間などにちまちま進めていたせいで、1話終了時点のプレイ時間
「7時間24分(爆)」
おいおい。


3月25日(日)
昼過ぎ起床。
するとだれもいなかった(笑)。
とりあえず電話をかけてみるとホカ弁に飯を買いに行っているとのこと。
たけのこご飯を注文する。
で、食べた後、また寝る(←クズ人間)。

夕方再び起き、ALL_IN_WONDERを旧マシンに挿してみる。
問題なく動作。
あうう。相性問題か。

で、その後、ちまちまと環境を作りとりあえず動くぐらいまでは持っていく。
しかし、かなりやばげなボードだな。これ。


3月26日(月)
会社へ。

なんか明日からまた川崎である。
やる気ゲージだうん。
てなわけで「A7A266」の設定方法についてネットで情報を集める。

……。

なんか検索にヒットしたほとんどのページで「人柱」って言葉が使われているんですけど(爆)。

どうやら自作初心者が手を出すべきボードではなかったようだ。
……どうしよ(笑)。

で、そんなことをしているときに見つけたのがここ
よくこんなの思いつくなぁ。

で、掲示板にも書いたが対戦結果。

対Yahoo!!

対ZDNet!!

対Google!!

対Plastation.com!!

対SEGA!!

で、掲示板ではSEGAが弱いと書いたけど、よく見たらYahoo!の方が弱かった。
やっぱり株価(以下略)


3月27日(火)
川崎へ。
まぁ、今回は日帰りだしいいか。

とか考えていたら宿泊することになった。

だが、こんなこともあろうかと思って宿泊準備をしてきたのだ。
……うれしくないけど。


3月28日(水)
会社へ。
お仕事。

で、もう一泊することに。

だが、こんなこともあろうかと思って2泊分準備をしてきたのだ。
……全然うれしくないけど。


3月29日(木)
しばらく前からひいているひきずっている風邪がちとしんどい。

熱とかはないのだがせきが出るのと関節が痛い。
周りにうつす可能性もあるので明日休む旨を伝えて名古屋に帰還。

で、新横浜駅のビックカメラで2DX4thStyleを購入(笑)。
さらに新幹線の時間があったのでゲーセンに言ってDDR5thMixを初プレイ(爆)。
汗をかいて快方に向かうか、その後体が冷えて悪化するかの賭けである。(←いやな賭けだな)

で、新幹線で名古屋へ。
どうやら快方にむかったようである。

せきの頻度も減りかなり楽に。

しかし、すでに明日休むことは連絡済。

しかたないので朝まで2DX4thStyleをプレイ。(爆)

いや、やっぱ面白いわ。このゲーム。


3月30日(金)
風邪再発(爆)。
昼近くに自分のせきで目を覚ます。

やはり病み上がりに朝まで2DXはきつかったか。(←あたりまえだ)
仕方ないので病院に行って薬をもらってのむ。

その後就寝。
夕方起床。

どうやら今度はほんとに落ち着いたかな?


で、風呂に入って2DXやってキャットルーキーを最初から読み直したりしているともう朝になっていたので寝る。(←なんちゅう生活だ)


3月31日(土)
昼過ぎ起床。
ちょっとへやの片付け&洗濯。

をしていると黒猫大和(←すごい違和感)「セガガガ」「セガガガVM」を持ってきた。

VMのパッケージに爆笑。
(……なにが面白いかわからない人がほとんどと思われるので参考資料を。(笑))

で、オープニングをとりあえず見る。

わかる人にしかわからないようなネタ続出でめちゃくちゃ私のツボに入りまくり。

「スプライトを横方向に1677万個並べられるのよ。」

横方向って(笑)。

で、その後いつものメンバーっぽい集まりで一福で呑む。
いつもよりはやっぱり呑めない。
むぅ。つらいなぁ。

で、そのごいったん帰宅し赤池へ。

2DX5thStyleをやりまくる。

とりあえず表面の1〜5コースはすべて初見クリアー。

全体的に4thより簡単になってないか?
(除く”V”(笑))

で、ダブルもやってみる。

表1
楽勝。

表2
天国のキスで爆死。

むぅ。
でも、なんともならなかった4thよりクリアできそうなコースは多いのかも?

で、さんざんやりまくった後、帰宅。


4月分へ      戻る