4803925

石津忠の堕落日記
Part17


1月22日(土)
夕方ごろ京本氏とクレイモア氏がやってくる。
焼肉屋で吐きそうになるほど喰う。
その後、昨日作成したサークルカットを印刷してもらう為、浅野邸へ。
で、印刷結果は予想どおり、

「見にくい。」

のひとこと。(笑)
もうちょっと薄いトーン使えばよかったかなぁ……っていうよりやはり構図に問題がありすぎるか。(笑)

その後、浅野氏秘蔵の「ハングル語版ウィザーズハーモニー(笑)」などなど怪しげなものをいろいろ見せてもらったのち京本氏のうちの近くのゲーセンへ。久々にBEMANIづけになって帰宅。
帰り道でやたら音が走り屋っぽいくせにみょーに遅い車とランデブー走行。
(信号ダッシュでちょっと先にいくのだが次の信号で絶対つかまってる(爆))
勝手に、「一社のハチゴー」と命名。


1月23日(日)
3人でクレイモア氏の持って来たビデオをみながらごろごろとすごす。
そのなかで「スジナシ」(名古屋ローカルの番組で鶴瓶とゲストがある設定で打ち合せなしの即興ドラマを撮る番組)の片桐ハイリの回がめちゃくちゃ面白かった。
「……あなたの為だけにご飯をつげばいいの?」
よくこんな台詞すぐに出てくるもんだ。


1月24日(月)
今日から川崎生活。
じつは今回のこっちでの宿はマンスリーマンションで二人暮らしなのである。

といっても別にルームメイトは井上涼子な訳ではない(笑)。

まぁ、なんでこの歳になってビンボー学生みたいな生活せなならんのだっちゅーの。二人部屋だと原稿もやりづらいし、どーしたもんかいな。


1月25日(火)
仕事が終って家に帰りついたのが午前1時過ぎ。
二人部屋どーこー以前に描く時間すらあらへん。


1月26日(水)
また1時。どーせーっちゅーんじゃ。


1月27日(木)
また午前様。
うおおおお。俺のクレイジータクシーがあああああぁぁ。


1月28日(金)
ちょっとはやめに仕事を切り上げて(でも10時すぎ)リーダーと呑みにいく。
あほほど呑んで帰宅。


1月29日(土)
やすみ。
秋葉原に行こうと駅に向かう。
と、その途中のゲーセンによってみるとbeatmania CompleteMix2が。
さっそくプレイ。

何曲か追加された新曲はなかなかいい感じ。とくにLATIN SKAがいい。
で、最終面。ここはやはり各所で話題沸騰中の「あれ」であろう。
そう。この日記の初期の頃に
「こんなもんできるかああぁぁぁ。」
と泣き喚きながらプレイしていた曲のAnother版

「super highway-super subway mix-」

である。と、いうわけで黒鍵盤2つ同時押しでB面にして決定。
90秒後。

「こんなもんできるもんかああぁぁぁ。」(笑)

前回「階段」と呼ばれ私を含む全国のBMプレイヤーを絶望の淵に追いこんだあの16分で音階を連続して弾かせる部分が今回、

「螺旋階段(爆)」

にパワーアップ。
まともに弾けるようになるまでどれだけかかるやら。

そのほか、「SKA」も「滝」部分が大幅につらくなってるし、「genomn」にいたっては「ずっとあの状態(笑)」だし……。

……なんか最近BEMANIってドラゴンボールみたいな事になってるようなきがする。

毎回これ以上強い奴は出て来ないだろうと思ってるとあっさりそれ以上に凶悪なやつが出てくるとことか、

一度倒した奴が強くなって帰ってくるとことか、

本人が昔と比べて信じられないくらい強くなってるとことか。

……えーかげんマンネリ化してきているってとこも似てるか(笑)。

最近やってる人間少ないもんなぁ。私としては連続でできるからいいけど。

と、そこのゲーセンで予想外に時間を使ってしまったが本来の目的地、秋葉原へ向かう。

「クレイジータクシーがすべての店で売り切れ」

……前々から言っているがなんでSEGAは名取羽美なみに市場の空気がよめないんだろう(笑)。

そんなわけでハイテクSEGAにいき「クレイジートラック」こと(笑)「18WHEELER」をやる。
これがまたばりばりの「あめりかーん(笑)」な感じで良く出来てる。
ほんとにこのあたりのゲームをDCに移植しつづければアメリカでは標準機になることも可能じゃないかと思うけどなぁ。

それはともかく、クレタクが見つからない以上しかたないのでいかがわしい店でいかがわしいモノを買ったりする(なんでや)。

で、横浜にもどり最寄り駅でクレタクを発見。無事保護する。

帰り道でまたコンプリ2をちょっとやったのち帰宅。
すると1枚の紙が扉にはさまっている。

「佐川急便 不在通知書。送り主:メディアビジョン」

……おのれ、佐川め。俺がいないときに届けに来るとは。
あした持ってきたときに左胸に「裁きの手」「たれぱ◯だ」を刻んでやる(笑)。

と、あほなことを考えていてもしかたないので、クレタクをやる。

洒落にならんくらいおもしろい。

この壮快感はただごとではない。ここまで壮快なゲームは「AFTER BUNNER」(ただし2(笑))以来はじめてかもしれない。
そんなわけでやりまくる。
寝るのも忘れてやりまくる。
指がやりすぎでちぎれそうなぐらい痛くなったがかまわずやりまくる。(笑)

しかし、永遠に続くかと思われたこの楽しき時間は突如終わりを告げることとなってしまった。

アクセルをつかさどるRトリガーの破壊によって。(爆)

枕を涙で濡らしながら寝る。


1月30日(日)
いつ佐川がやってくるかわからないのでなかなか家を空けられない。
とどいたのは4時すぎ。ほんまに「たれぱ◯だ」刻んだろか。(笑)
で、結局なにが届いたかというと
「Painter6」
なのである。
レイヤーをサポートし、5.5から大幅なパワーアップを果たした6が待ちに待ってようやく届いたのである。
の割に、封も切らずに脇目も振らずDCのコントローラーを買いに走る私はダメ人間でしょうか(笑)。

で、「後期型のDCコントローラーはLRトリガーが改良されている。」と
いう噂を聞いた覚えがあるので確実に後期型であろう「ミレニアムスケルトンモデル」を選択。
ちなみに色は「スケルトンブラック」。別に選んだ訳ではなくそれしかなかったからであるが。(笑)
で、帰宅したのち、早速接続してクレタクである。
気が付くと夜中である。
Painter6はほったらかしである。

……やっぱりダメ人間かな。(笑)


1月31日(月)
会社へ。
帰宅はまた12時過ぎ。
クレタクやる暇もないぞ。


2月01日(火)
昼休みに近くのゲーセンにいってみるとComp2Miniが入っていた。ExpertClassicCourseがやっと最終面まで行くことに成功。
当然瞬殺されたが。(笑)
つーか、あの極悪な選曲はなんとかならんもんかいな。


2月02日(水)
危機的眼鏡っ娘不足だそうな。(爆)
それにあわせて「(メガネ)サラダデイズ」が眼鏡っ娘ネタなので更につぼにはまってしまった。
しかし、基本的に今のサンデーってこれとモンキーターンとメジャーのためになってるなぁ。
……椎名高志先生ぇ、早く新連載はじめてくれぇ。


2月03日(木)
明日、レビューがあるため最終のひかりで名古屋に帰る。
なんか、せきがでる。
風邪ひいたかな。


2月04日(金)
ひいた(笑)。

しかし風邪の前兆がわかってもそこからいくら注意しても快方に向かう事が無いのはなぜだろう。
「気をつけたら何とかなるの?」
「ならない。臨界に達するのを待つだけ。」
と、「あいの嵐」の恋川ともえを思い出してしまった(笑)。

それはともかく、レビューがあるので休むわけにはいかない。はうようにして会社へ。
昨日川崎から帰ってきた私とリーダー以外全員風邪ひいて休み(爆)。
暴れるぞ、こら。
しかし、いまから帰るわけにもいかんので仕事をする。

帰宅時には視界が歪んで見えたぞ。


2月05日(土)
朝一で近所の医者へ。
やはりインフルエンザだそうな。
まーそーだわな。
薬をもらって帰宅後、

「今俺ののどの中であさりちゃんのかっこをしたインフルエンザウイルスが細胞を破壊しまくっているんだなぁ。」

などと考えながら(笑)寝る。
寝る。
寝る。


2月06日(日)
明け方。完治。
どうやら昨日の爆眠中にあやめちゃんがあさりちゃんをひたすら食いまくってくれたらしい(爆)。
病気を治すのは気合なのだなぁ、と言う事を改めて再認識した。

で、治ったので夕方より、会社の同僚の結婚式の2次会に出席する。
しかし、まだ油断は出来ないので薬を飲みながらビールを飲む。(やばいんじゃないのか?)
……これでぶり返したらリーダーにぶち殺されるな(笑)。


2月07日(月)
今日はちょっと用事で会社を休む事にしてある。
そんな訳で用事を済ませるために平針へ。
愛知県在住の人ならこれだけでわかると思うが(笑)、いわゆる免許更新である。

……ああ。思い返せば3年前。更新し忘れたせいでベルダンディーとほぼ同時に免許を失効してしまったんだよなぁ(笑)。

そうでなければとうの昔にゴールド免許になっていたというのに。
で、運転免許試験場に到着後、写真を撮り、書類を書いて(私にとっては)限定解除並の最強最大の難関へ向かう。

結果。
左目:0.3
右目:0.5
両目:0.7以上
……ふう、ぎりぎりセーフか(笑)。

全然見えなかったんでほとんど堪で答えたのだがなんとかなるもんだな(爆)。

しかし、こんなやつが全然運転しないって理由だけでゴールド免許とれるっていう日本の免許制度はなんか間違ってるように思うが(笑)。

で、その後川崎に帰る行く為に地下鉄に乗って名古屋へ。
向かう途中、上前津で降りてインフルエンザの為買いそこねていた「BIO-HAZARD〜Code:veronica〜」を購入。
ついでに「CollerfulPureGirl」も購入(笑)。

しかし私がエロゲー雑誌のなかで唯一買っているこれ。
どっちかって言うとエロゲー雑誌というよりCG雑誌として買ってるなぁ。
なんせ他の雑誌に比べて投稿やメーカーのイラストCGなどの扱いが非常に多い。
CG描き方講座も毎回付いていてひじょーに為になる。
まぁ、情報誌、攻略誌、として見るといまいちどっちつかずのような印象もあるがCGやっている人には必携の雑誌ではなかろうか?

で、その後ふらふらと栄まで歩く。
ふらふらと「コスタデルソル」の前に行く。
ふらふらと2階に上がる。
そこには偶然「KEYBOAD-MANIA」が(なにが偶然か(笑))。

で、はじめてやってみた感想としては「わりと簡単かも。」
いや、当然難しい曲には手も足も出ないんだけど、drummaniaが経験者の私でも爆死しまくったのに対してまったくの鍵盤初心者のわたしが
「しょてからRealMode&片手弾き(笑)」
で、3レベルぐらいの曲なら大体初見でクリアできたし。
なんかゲージが甘めのような気がする。
曲もどれもいい曲だし、けっこういい感じではないかな。

と思い、また並び直して3回目のプレイのとき、2曲目に何を選ぼうか迷っているうちに時間切れで全然知らない曲になってしまった。4レベル。
「2曲目で4レベルかぁ、つらいなぁ。」
とか考えてるうちにオブジェが落ちて来たのであわてて弾きはじめる。
で、弾いているうちになんか妙な感覚になってきた。リズムが、メロディの先がわかるのである。

「……あれ?知ってる曲……?」

どことなく、クラシックな静かなピアノ曲といった感じの曲である。
サビのフレーズが落ちてきた。ちょっと小声で口ずさみながら弾いてみる。

「たん。たららららーらりらららーららら…………あ……!

そのとたん。私の涙腺が怒涛のごとく稼働を開始した。

にじむ画面に苦しみながらもなんとかこの曲をクリアしたとき、私のこのゲームに対する評価がこのようにかわった。
「普通の人にとってはただの一風変わったBEMANIシリーズでしかないが、ある特定の条件を満たすごく一部の人はいままでのBEMANI歴に関係なく必ずプレイしなくてはならない。」

その条件は、

1.現在二十代後半以上で、

2.15年以上前からゲーマーであり、

3.GMOレーベル(笑)などが大好きで、かつ、

4.ゲーセンである目的の為に「GRADIUS」の電源を落した事がある人間。(爆)

である。
これだけで何の曲かわかった人は何としてでもプレイしに行く事。
カウントダウンする二桁の数字があなたをお待ちしております(笑)。

で、てきとーに遊んだ後、新幹線で川崎へ。
で、部屋についてさっそく「BIO」をはじめる。

うぎゃぁぁぁぁ。
ゴキブリがああぁぁぁ。(笑)

なんで、カプコンという会社はこうもゴキブリに力を入れるのだろうか。
「クイズなないろドリームス」の「新鮮なもの(笑)」しかり。
まぁ、ゴキブリ以外でも流石に良く出来ている。でも、ろくに「BIO」シリーズやってない私にとっては難しいわ、これ。


2月08日(火)
会社へ。
もうなにがあったかよく覚えていない。
多分、何も無かったんだろう。(笑)


2月09日(水)
会社帰りにコンビニで「アフタヌーンシーズン増刊」を購入。
「涙のランチョン日記」に大笑う。
ぜってー「無限の住人」より気合入ってるぞ。これ


2月10日(木)
レビューの為名古屋に戻る。
新横浜につくと指定席がすでに埋まっているのでいつものように自由席で乗り指定席ジャックを行なう。(笑)
成功。
やはり朝は成功率が高い。ビジネスマンの朝の弱さを証明する貴重なデータだろう。

10時ちょいすぎに名古屋に到着。
会社に向かう前に三省堂に行きいろいろと買い込む。

・5年生 木尾志目
・ローズガーデン わかつきめぐみ
・まんが生活 立花晶
・あずまんが大王 あずまきよひこ

ほとんどが作家買いであるが、あずまんが大王はこないだジャケ買いした「TRAIN×TRAIN」とか言う漫画の巻末に乗ってた宣伝が気になったから購入したのである。
で、会社まで地下鉄で移動する間にちょっと読んでみる。

くぅうおおおぉぉぅぅううああああぁぁ…………。

おもいっきりしてやられる。

榊さんが、ともが、大阪が、よみが、ちよちゃんが、かおりんが、ゆかり先生が、にゃもが(笑)、神楽さんが(笑)、木村先生が(爆)、登場するみんなのキャラが立ちまくっていて良すぎる。

くうう。死ぬほど面白くて死ぬほど悔しい。ぬうう。こーゆー漫画がかきたいよおぉぉ。
と、もだえながらレビューをして定時後、新人歓迎会に参加し、呑む。

帰宅後、ふたたびあずまんが大王をよみなおす。
あううう。
やっぱいいなぁ。


2月11日(金)
夕方まで寝て過ごす。
その後、クレイモア氏、京本氏、日置氏らとともに大高へ。
本来は、キーマニをやりにきたつもりだったのだが、なぜか「タイピング・オブ・ザ・デッド」にはまる。

なんせ、いままでのタイピング練習ソフトと比べて段違いに遊べる。
(日置氏いわく「いままでのが出来が悪すぎ」。まぁ、確かにそうなんだが(笑))

ともかく、このソフトの為にいま
「版権に非常にやかましい猫のDC(爆)」
への買い替えを検討中。


2月12日(土)
ごろごろとビデオなどを見ながら某企画のネタなどを考えつつ過ごす。
と、いつまでも某企画といっているのもあれなのでばらしてしまうと、要は

"恋愛シミュレーションゲームをつくろう!!!"

ということである。
この間のサークルカットで一番下に書いたやつのことである。
ちなみに私の担当キャラは「不精者」。
絶対にヒロインになれないようなタイプのキャラである。

現在みんないろいろ考えているようですのでまた続報があったらお伝えしようと思います。

……しかし、夏までに間に合うのかなぁ(笑)。


2月13日(日)
川崎帰還日。
クレイモア氏に送ってもらい名古屋駅に。

で、駅構内の本屋で
川崎用あずまんが大王を購入(爆)。
自分で言うのもなんだがはまりすぎのような気もする。
しかし、先によった三省堂ではすでに売り切れていた。俺みたいな人間がいっぱいいるということだろう。(そういう訳ではないと思うが)

で、ひかりがいっぱいだったのでこだまの自由席で帰る。
で、帰宅後BIOの続きをやる。
まだまだ一枚目。いつ終るのだこれは。


2月14日(月)
2周目ともなると辛いバレンタインデーである。
しかしそんなこととは全く縁のない生活を送る。
12時過ぎに帰宅。
その状態でBIOを起動。(すんなよ)
2時過ぎまでやってようやっと2枚目に突入。
いつ終るのだ、こいつは。


2月15日(火)
12時ちょっとまえに帰宅。
えーかげんWebも更新しなくちゃなぁと思いイラストの下絵なんかを描いたりする。
でもここじゃPHSつかわなきゃいけないからやりづらいんだよなぁ。


2月16日(水)
最近、体が思うように動かない。
やばい。
おれもそろそろお迎えがくるのかも。
LUV TO ME-DiscoMix-で死んでしまっては(笑)。


2月17日(木)
このままだと今月残業が80時間を越えそうだ(派遣先時間計算において)。
今でこんな状態ならこの先さらに〆切りがせまってきたらどうなるのだろう。
今まさにせまってきているとなりのプロジェクトの人に聞いてみた。

「どうなるんでしょうか?」
「それは当然、我々と同じ道をたどるんじゃないか?」
「どんな道でしょうか?」
「残業190時間への道。」

……死にたくないよぅ。(笑)


2月18日(金)
帰宅がまた12時過ぎ。うおー。だりー。(笑)
まぁ、こんなことを言っているだけでは洋に比べて私の人生は腐っていくような気がするので(笑)、気を取り直してWeb更新の準備を行なう。
で、またデザインを変えてみることにする。前に見たかっこいいフレームの使い方を真似してみる。
1時間ぐらいかかってなんとか基本部分が完成。ソースみたほうが早かったかな。でもまあなんとかそれらしくなったみたいだし、まあいいだろ。
ただ、この構成だとフレーム切替え時の動作にちょっと無理があるのかも。

多分、この日記と同時に更新されると思うので、どんな感じか感想をもらえれば嬉しいです。
(とか書いていたらとりあえず日記だけの更新になってしまいました(笑))


2月19日(土)
休日出勤。
泣きながら会社へ。
涙が止まらないので途中の本屋で「キャットルーキー17巻」を購入。(なんでやねん)
しかし、あれだけの「四方編」を終えてどー続きを書くのかと思ったが、めちゃめちゃ熱い話になってるもんなぁ。すごいわ。
で、仕事終了後ふらっと立ち寄ったセブンイレブンで「beatmania打!」を勢いで購入。
で、プレイしてみたのだが、やっぱり、ローマ字入力方式が自己設定式。なんでTypingOfTheDeadみたくできないかなぁ。そない難しいロジックでもないだろうに。
なんでPCゲームの作成者って基本的にユーザーを甘く見ている節がある(エロゲー業界以外)。家庭用ゲーム機でこんなもん出したら殴られるぞ。まったく。


2月20日(日)
休日出勤。
泣き喚きながら会社へ(笑)。
なんか、障害でてるし。
で、帰宅後「BIO」をプレイ。
やっとクリス編に突入.
……いつ終わるのだ。これは。


2月21日(月)
私の2X歳の誕生日。

しかし、
幼馴染みが何故か傘もささずに雪のなかをプレゼントを持って息をきらしてやってくるというイベントも発生せず(笑)
あいもかわらず1時すぎに帰宅。

ちなみに帰って
家のドアの前でひざを抱えてまっているというイベント
も起きなかったことを伝えておこう(爆)。


2月22日(金)
今日はこの前の休日出勤の代休として休み。
そんなわけで秋葉原へふらふらとむかう。
今日の目的はSCSIボード。
名古屋から持ってきたスキャナーがSCSIのくせにこのマシンにはSCSIがないからだ(爆)。

が、本屋であずまんが(大王にあらず)とえろまんが大王(←通称らしい(笑))を購入。
その後ふらふらと出歩いているうちにWorkPadc3用ThumbTypeを発見。
思わず購入。しかし、これ本当に使えるのか?

で、その後、トライアミューズメントタワーで遊ぶ。
なんと3Dサンダーセプターを発見。
感動で泣きそうになりながらプレイ。

いまみるとしょぼい3Dだなあ。特に飛んでくる鉄柱がスプライト書き換えなのでがたつくことがたつくこと。
そういえばポリゴンでこの手のゲームってでてないよね。
割と楽につくれそうな気がするんだけどなぁ。

まぁ、そうやって寄り道しながら目的のSCSIボードも購入。
で、帰宅後早速SCSIボードを装着しスキャナーを取り付けようとした瞬間ドライバを忘れた事に気づく(笑)。

しかたないのでThumbTypeをつかってみる。
驚愕。
ここまでちゃんと使えるとは正直思っていなかった。
たぶん、TypingOfTheDeadの1面くらいならクリアできるぞ(笑)。


2月23日(水)
帰りにそこらじゅうの本屋を探すが"ヨコハマ買い出し紀行"が見つからない。なぜだ。


2月24日(木)
昼休みに"AERODANCING F"を買いにいく。しかし"ヨコハマ買い出し紀行"はいまだみつからず。……延期か?
帰社、11時すぎ。そこからリーダー達と呑みにいく(爆)。
寒かったのでひさびさに日本酒。
いーかんじになって午前2時帰宅(爆)。
"AERODANCING F"を立ち上げる気力もなく爆睡。


2月25日(金)
昼休み。電車を乗り換えてまで"ヨコハマ買い出し紀行"を探しにいく(笑)。
めぐりめぐってやっと発見。
一瞬本気でこの本神奈川県では発禁なのかと思ったぞ(んなわけあるかい(笑))

ついでに"beatmaia2DX 3rdStyle"が今日出荷のはずなのでゲーセンに確認しにいってみる。
いままさに設置中。
ちくしょう。こんなもん見せられたら帰りにやりたくなっちゃうじゃないか(でもきっとそんな時間には帰れないんだろうなあ。(泣))
で、会社に戻る電車の中で"ヨコハマ買い出し紀行"を読む。

この芦奈野ひとしという人はどういうひとなのだろう。
いままでいろんな人が作り上げてきた漫画のコマ割り、進め方などの定石というものをいともあっさりと越えてしまう。
真の天才とはこーゆー人の事を言うのだろうなあ。

で、その後、なんとか10時に逃げ出すことに成功(笑)。
で、また途中下車して昼にいったゲーセンに。
で、プレイした感想としては、
"えーかげん人間の領域越えはじめているな。"
いや、ほんとに。

星7つの曲はほんとにクリア出来るようになるのだろうか?
とりあえず地道に練習してやってみますが……なんかアナザーでもなんでもないやつのなかにも無理っぽいやつが何個もあるのですが(笑)。
R5かぁ……いつかクリアできるのかなあ、ほんとに。


2月26日(土)
泣き喚きながら会社へ向かう。
テスト室へ向かう。
だれもいない。

「わーい。テスト環境ひとりじめー!!」
……って、ぜんっぜんっ嬉しくないぞ(笑)。

まぁ、スケジュールも押し迫っている状態通り越してすでに破綻している状態なので作業を続ける。
結局10時ちょっと前にやっとひと段落し帰宅。

で、結局途中下車をしてしまう(笑)。
で、やる。

……はやくも自分が人間以外のモノに変化しているのがわかった(爆)。

しかし、このゲーム。そうなってからが死ぬほど楽しい。
とりあえず目指すのはExpertCorse全制覇。
かなり、人間をやめないとむりっぽいのだが(笑)。
でもこのゲーム。ほんとに人間がニュータイプに進化するきっかけになるのかもしれない。
このゲームをやりまくった夫婦の子供は指が7本あるに違いない(そんなニュータイプやだ(笑))


吉田:とうとう2DXも3rdまできてしまいましたね。

木下:今度はbeatmania3が出るらしいけどね。

吉田:どこまで行くんでしょうね?
そろそろ人気にも蔭りが見えてきたような気もしますが。

木下:少なくとも音ゲーに関しては、ジャレコやナムコよりはいけるでしょう(笑)。


日記Part18へ

目次ページへ