4710050

石津忠の堕落日記
Part5
  


11月27日(金)

そんな訳でドリームキャスト発売日である。でもそんなことは関係なく、仕事に行かなくてはならない。むぅ。

で、また帰りに途中下車してDDRをプレイしに行く。

まだ1.5じゃなかった。
仕方ないのでダブルに走る。

バタフライで死亡。

泣きながら寮に帰る。
明日は東京方面に出てどっかで1.5をやってこようかな。


11月28日(土)

とりあえず10時ごろに目が覚め、着替えてすぐ秋葉原に向かった。

ドリームキャストはまぁないだろうが、とりあえず関東方面にきたら秋葉原はお約束だろう。
で、11時ごろ到着。

そこでふらふらと歩いていると「TRY」というゲーセンでDDR発見。

しかも夢にまで見た1.5ヴァージョンである。

さっそくプレイ。

そこで知り合った人といっしょに途中で新宿のSPOT21のほうに場所を移したりしてともかくDDRをやりまくった。で、寮に帰りつた時間が

午後11時30分。

移動の分差し引いても、”10時間以上”はDDRをやっていた事になる。
そういえば「TRY」の店員のにーちゃんに

「まだいるんですか」

とあきれられたし(笑)。

でもそれだけやったかいあって、MANIACはPARANOIAとTRIPを残すのみとなった。

で、そんな感じでいい気分になって寮に帰ってきてふと気がつくと、

PHSが無い(爆)。

仕方ないので自分のPHSに電話すると女の人が出た。どうやら帰りの電車の中に忘れていたらしい。駅のほうに預けといてくれるとの事なので、そこまで再度電車に乗って取りに行き、なんとか手元に戻ってきた。ありがとう、イトウさん。

…………しかし、昔自分が漫画で描いたネタを自分でやる事になるとは思わなかったなぁ。(笑)

で、部屋に帰ってきてくつろいでいると、「こんなこと」になっているのに気づいた。おいおいって感じである。
※注意!!この上の文のハイパーリンクは、

”かなりブルーな気分になる画像”

にリンクされています。それを見る覚悟がある人だけクリックしてください。

……見てから後悔しないようにね。


11月29日(日)

そんなことになっているにもかかわらずまたもやDDRをやりに行く。今日はいきなり新宿である。(だって秋葉原ちょっと遠いんだもん。)

この日も”7時間”ぐらいやったが(おいおい)、いまいち進歩は少なかった。MANIAC MAKEのクリア率が70%ぐらいになったのが唯一の収穫か。

で、その合間合間にNAMCOが出したテーブル筐体のにせぽっぷんみゅーじっくみたいなのをやる。

で、感想。

いまふたつ。

曲のパートが選べるのは良いが、やはりパラッパ形式の押す場所が移動していくタイプはやりづらいんだってーの。まぁ、特許の問題とかなんかがあるのかもしれないが、「BM」、「DDR」を超えるリズムゲーは、もう出ないかもしれないな。あのインターフェースは完璧に近い。と、改めて思った。

ついでに、HOUSEofDEAD2なんかもやってみる。画像は凄い。でも、ちょっと人間の動きにうそ臭さが残ってるかな?イベントシーンの動きぐらいモーションキャプチャーすればいいのに。でも、デモで出てくるラスボス(みたいな)GOLDMANとかいう奴はなんかえらいかっこ良かった。

その後、寮に帰り風呂入って寝る。


11月30日(月)

激痛×2

階段の上り下りで声が出そうになるくらい痛い。

でも、帰りに乗換駅のゲーセンによってしまう。あぁ、何故これほどまでにこのゲームに惹かれてしまうのか…………。

で、ついてみると、まだ旧バージョン。一気にやる気が失せる。

でも、せっかくきたのだからという事でHARD→ANOTHER PARANOIAというコースを暇つぶしにやる。

なんと、ほとんど息も乱さずクリア。

1.5が出てから一回もこのコースはやっていなかったのだが、まさかここまで簡単に感じるようになっているとは思わなかった。

あのころ泣きながらANOTHER PARANOIAを練習していた自分が懐かしい。(そういえば”BM”の”HOUSE”でもこんな気持ちになったな。)


12月1日(火)

なんか乗換駅のところは1.5になりそうも無い雰囲気だったので、こっちにきたときに最初にやりにいったゲーセンのほうにいく。また、反対方向の列車に乗り行ってみるとこちらはちゃんと1.5になっていた。そんなわけでまたやってみる。

……どーも上手く行かない。とりあえずMANIAC TRIP狙いなのだが、途中でどーしてもリズムがわかんなくなってしまう。うーむ、やはり曲を完全に覚えてからやったほうがいいのかもしれないな。(じつはTRIPはHARD、ANOTHERともに1,2回でクリアしてそれ以降ずっとMANIACしかやっていないのだ。)

そんなわけで、ちょっと気分転換にMANIAC PARANOIAなんかをやってみる。

……なぜかクリアしてしまう。
おいおい。

でも、冷静に考えてみるとMANIAC PARANOIAは難しいのは最初だけかも。
理由としては、MANIACをやるような人間はだれもがHARD、ANOTHERでいやというほどPARANOIAのリズムは体に染み込んでいるだろうし、半拍ずらしも割とリズムに合った素直なものが多かったし、途中の息抜き場所はまだちゃんと残ってるし。

だから中ほどを超えれるようになればクリアは目前て感じじゃないのかな、この曲は。(もっとも、そこまでが難しすぎるっちゅーうわさもあるが)

そんな訳で残った敵はMANIAC TRIPのみ。

クリア目標。明日。(おいおいおいおいおい)


12月2日(水)

目標達成出来ず。

泣きながら寮に帰る。


12月3日(木)

明日は名古屋で会議があるので今日の就業後から名古屋に帰る予定である。
しかし、残業。
で、気がついたときには「JR CyberStation」で調べてみても最終しか空いていない状態。

と、いうことで、仕方なく新横浜駅前のゲーセンで時間までひと踊り。(結局それか)

今日の成果。
PARANOIAは焦ると駄目駄目ということを学んだ。
なんせ、何回かやったが、クリアできたのは最後の一回のみ。

うーむ。こんなことではTRIPに挑戦できないではないか。

まぁ、それはともかく、ぎりぎりまでプレイして新幹線のホームにダッシュ。
……しかし、みぞれまじりの雨が降る今年一番の冷え込みの死ぬほど寒い新横浜駅新幹線ホームで、

「Yシャツにネクタイ姿で汗だらだら流す謎の男」

ってのは端から見ると恐い光景だったろうなぁ。


12月4日(金)

そんなわけで名古屋で会議である。

終了後は会社の忘年会である。

で、終了が午前2時半。

……割と早かったな。

……って、はやいって感じる事自体間違ってるのかも。

で、その後、会社の連れのうちに行ってCCDつきLet's noteなんかを見せてもらう。うーん、いいなぁ。


12月5日(土)

で、そのまま寝てしまったようで、ふと気がつくと昼。……ま、いつものことか。

でもって、そのまま3人で漫画喫茶で飯を食ったのち、大須のほうに出る。

ほんで、今日はほんとはGT7000WINUを買おうかと思っていたのだが、なんかWIN98プリインストール以外動作保証外とかいうふざけたことが書かれてたのでちょっと買う気がうせてしまった。なんでや。むぅ、SCSIモデル買ったほうがいいのかなぁ。

仕方ないのでふらふらさまよってるうちに手にしていたもの。

謎のUSBスピーカー……4980円(笑)

どう考えても異常に胡散臭げだが、もし駄目でも普通のピンジャックでも使えそうなので受けねらいに買う。

で、もうひとつが、

コンパクトフラッシュ(15M)+ICカードアダプタ

これで、やっと私のPC-700もメガピクセルモードで画像を気楽に取れる(内蔵メモリとあわせて40枚ほど。ちなみに最低画質モードだと200枚以上。絶対電池のほうが持たないぞ)。

で、帰宅後布団にごろんと横になった瞬間意識を失う。

気がつくと、京本氏からPHSに着信があったようなので連絡をとる。

しばらくのち、

PAOで踊りまくる二人の姿があった(笑)。

で、帰るころには二人とも足がくがくである。

そりゃそうだろう、なんせその時店内には「蛍の光(笑)」が流れていたわけだし。(ちなみにPAOは午前5時閉店。おいおい)


12月6日(日)

またも昼過ぎに起きだらだらと川崎に戻る準備をする。

で、新幹線の席を取り(ひかりが満席だったので自腹切ってのぞみ。ちくしょう)その時間まで名駅近くのコムテックタワーで踊る。(えーかげんにせえよ)

昨日の練習の成果かPARANOIAのクリア率はかなり安定してきたようだ。
しかし、TRIPはNORMALMANIACならたまにクリアできるがHARDMANIACだと駄目駄目である。パターンはいっしょのはずなのに。なぜだ?

やはり、足の疲労度の問題なのだろうか?

で、のぞみに乗ってビールを飲みながら一路川崎へ。

で、途中の乗換駅で途中下車してみると、あのゲーセンのDDRが1.5になっていた。よし、これで220円払わなくても1.5がプレイできるぞ。
という事で2,3プレイした後、喜びのあまり、その近くの本屋に行きわけのわからん買い物をしてしまう。

………数時間後。

「宮沢雪野はいいっ!!!」

…………って、わしゃゆうきまさみか。

まぁ、アニメ版のほうは置いとくとして、(って一回しか見てないが)原作はいいぞ。
ともかく、雪野というキャラクターが異常に良い。(特に2〜4巻のあたり。ちょっと5〜6巻のあたりは少女漫画的キャラの部分が強くなってきてるのがちと心配なのだが…………)詳しく説明するのもなんなので特に何もいわないが、いいぞ、こいつ。

しかし、キャラクター主体型の漫画を書きたいと思ってる自分にとっては、こういう作品は大好きなのと同時にやっぱりくやしさがおこる。なんで、こーゆーいいキャラクターを考え付けるのは自分じゃなくて他の人なんだろう。…………って以前に、最近ろくに漫画描いてないしなぁ…………踊ってる場合じゃないのかも。

石油缶に頭ぶつけて反省しなくちゃ(笑)。


12月7日(月)

とか書きながらも、ついついひと踊りしてしまう。
一応HARD MANIAC TRIPもクリアできたからMANIACは全曲クリアしたことになるのだが、いかんせんPARAとTRIPのクリア率が低すぎる。

なんかなぁ。


12月8日(火)

今日は洗濯しなくちゃいけなかったのでDDRはお休み。待ち時間に「かれかの」をまた読む。

細かいところだが4巻の頭のひとりぼっちで座ってるシーンの

「……なんか……所在ないものだな。」

とかいうちょっとしたせりふがすげーキャラを表現してて良い。うーむ。見習わないと。


目次ページへ

堕落日記6へ